お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

記事詳細


四季折々のそれぞれの顔をもつ古都京都。どのシーズンも人気があります。そんな京都旅行を計画をしている人も多いのではないでしょうか。ここでは京都旅行で手に入れたい、上品な包装で贈るのにもぴったりな京都土産をご紹介します。おもたせや差し入れの大事なポイント「日持ちする」お土産だけを揃えています。

1:【下鴨】ご年配の方にも安心な上品でクセのない「ちりめん山椒」

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

京都の食卓で、ごはんのおともといえば「ちりめん山椒」ははずせません。料亭から定食屋さんまで、京都の旅で一度は食す機会があるはず。お土産にも間違いのない逸品として人気です。数ある中でも、トータルフードプロデューサーの小倉さんイチオシは、祇園の割烹の元料理長が手掛ける『すぐり』のもの。贈る人を選ばないクセのない上品な味わいは、ご年配の方へのお土産にも最適。お好みで、山椒昆布も合わせてどうぞ。

2:【六角通】海外へのお土産としても好まれる雅な「懐中しるこ」

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

京都の餡をはるばる遠くまで運んで味わうために考えられたのはいつの時代なのでしょう。古くから京土産の定番として、様々な老舗で展開する「懐中しるこ」もチェックしておきたい逸品です。岡田美里さんのお気に入りは、『大極殿本舗』の「くずの家」。お湯を注ぐと、三角形のモナカがとろりとほどけ、サラサラの餡が息を吹き返します。添えられた桜の塩漬けも風流で、海外へのお土産にもぴったりです

3:【三条】老舗オリジナルの“普段用”極上インスタント珈琲

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

昔ながらの名物喫茶が数多くある京都では、喫茶店めぐりが楽しみという人も多いのでは?有名店のひとつ、1940年創業の老舗『イノダコーヒ』では、珈琲豆はもちろん、グッズや小分けのドリップパックなど、お土産が充実しています。その中で料理学校校長の中村さんが“最愛”と称するのが「オリジナルブレンド インスタントコーヒー」。普段用の極上コーヒーとして、豆と使い分けながら、珈琲ライフを楽しんでいるのだとか。

4:【丸太町】日本茶に合わせたい素朴で贅沢な丹波の栗菓子

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

紅葉旅行のお土産には秋の味覚はいかがでしょう。創業1855年の老舗『くりや』の「金の実」です。丹波産の大粒の栗をふっくらと炊き上げ、蜜に漬け込んだ栗菓子で、見た目には栗の形がそのまま。栗ならではのしっかりとした歯ごたえと、栗そのものの味わいが引き立つ甘さは日本茶に合わせてどうぞ。売り切れてしまうこともあるので、確実に手に入れたいなら予約をオススメします。

5:【四条】ご進物にも最適!食感と口どけの良さが絶妙な餅菓子

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

京都には名店の生菓子が数あれど、お日持ちが当日のものがほとんどのため、お土産としては選びにくくて残念に思っている人も多いでしょう。そんな方に是非ご紹介したいのが、江戸時代創業の『鍵善良房』の「鍵もち」。求肥にきな粉をまぶしたシンプルな和菓子で、1週間ほど日持ちします。ふわふわなのに弾力のある絶妙な食感と、口どけの良さがたまりません。老舗の高級感あふれる包装もうれしいですね。

6:【寺町】京都の名料亭の配慮から生まれた「塩昆布」

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

ごはんのおともをもうひとつ。懐石料理の名店『雲月』の「小松こんぶ」です。料亭でのお客様のお腹のふくれ具合やお酒の進み具合により、肴にしてもご飯ものに合わせても美味しくいただけるものをという気遣いから生まれた逸品。細く切られたこんぶは上品な味付けで、中に入った山椒の実がピリッときく味わいは、まさに名店のお味です。こちらの『雲月』では、完全予約制の絶品「わらび餅」も高名。合わせて試してみてはいかがでしょう。

7:【大阪/帝塚山】京都のあの老舗店とコラボした抹茶トリュフ

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

京都と一緒に大阪を楽しむ人も多いでしょう。そんな人に是非知っておいてほしいのがこちら。宇治茶の名店『祇園辻利』と大阪の老舗洋菓子店『帝塚山POIRE』の両店がコラボした最高級御抹茶猪口冷糖「建都の昔」です。同名の祇園辻利最高峰の御抹茶を使用し、絹のようになめらかなクーベルチュールチョコレートに隠し味の日本酒をきかせた極上のトリュフ。美食家なあの人にも自信を持っておすすめできる一品です。

8:【番外編】京都旅行中のおともにしたい老舗料亭のお茶

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

旅行中はとくに、かばんの中にペットボトルを1本持ち歩いている人が多いはず。予想外に歩いてしまう旅行中は、水分補給に気をつけたいですよね。そんな水分補給にも、京都ならではのお茶を楽しんでみてはいかがでしょう。京都の料亭『和久傳』が手掛ける「くわちゃ そうめい」は、丹後産の桑の葉を使ったノンカフェインでさっぱりとした飲み口。渋くて素敵なパッケージのペットボトルは、京都旅行のおともにぴったりですね。

こちらもオススメ

お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産

※掲載情報は 2016/11/07 時点のものとなります。

  • 23
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
お土産の大事なポイント!京都旅行でおさえておきたい「日持ちする」京都土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ