パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

記事詳細


紹介している商品


“一番生地”だけを使用して作られるパイ菓子専門店『オリオリ』の「パイ菓子」

パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

最近は海外や地方への出張、シェフやパティシエ、関係者向けに行われる勉強会の講師などの仕事も増えてきました。自分が作るお菓子で商品の魅力をお手伝いできたり、自分の技術や考え方などに興味を持っていただけることは、大変嬉しく思っています。勉強会などは、普段合わないような食にまつわる方もいて、刺激を受けることもあります。

 

今回は、勉強会でお会いして改めて商品の魅力を感じたお店のお菓子を紹介いたします。

パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

自由が丘にあるパイ菓子専門店『オリオリ』の「パイ菓子」です。パイ菓子は、味はもちろん食感が特徴のお菓子だと思っています。私も色々と作ってきましたが、粉の配合や練り上げるための技術など、パティシエの経験が表れると考えています。

パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

また、『オリオリ』では、折って伸ばしてを繰り返して一番最初に出来上がった“一番生地”しか使用していないそうで、こだわりも感じられます。

パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

『オリオリ』の「パイ菓子」は、食感もよく「パイ菓子」を食べているのを実感することができます。味も「オリオリパイ・プレーン」の他に、「シナモンパイ」や「アーモンドパイ」など種類も複数あるので、食べ比べを楽しむのもおススメです。

パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」

ギフトや手土産に選んでも喜んでもらえる、食感も魅力的なお菓子だと思います。

紹介しているお店
自由が丘にあるパイ菓子専門店 オリオリ

※掲載情報は 2019/04/23 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
パイ菓子専門店でしか味わえない独特な食感が特徴の「オリオリパイ・プレーン」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

森大祐

EN VEDETTE オーナーパティシエ

森大祐

1978年、岐阜県出身。東京製菓学校を卒業後、「ロイスダール」、「グランド ハイアット 東京」などの都内パティスリーに勤務。2007年に渡仏しパリの「ローラン・デュシェンヌ(M・O・F)」、「モワザン」にて研鑽を積む。「モワザン」ではシェフ・パティシエとして勤務し、フランスで学ぶ日本人パティシエの支援、日仏のパティスリーの架け橋になればとの想いから、「Le Pont Artisans(エッフェル会)」を設立し、会長として活動に取り組む(現在は日本支局長)。現在は、「En Vedette(アンヴデット)」のオーナーとして活動中。TV、雑誌、書籍などでの活動や、「Le Pont Artisans(エッフェル会)」、「セルクル・デ・シェフ」などでシェフの地位向上を図る活動も行っている。

書籍:「プロのための製菓技法 チョコレート」、「モダン・フランス菓子の発想と組み立て シェフ8人それぞれの解釈と技法」、「タルトの発想と組み立て: 6人のパティシエのアイデアと技法」(全て誠文堂新光社)11月9日発売

次へ

前へ