今年の帰省土産はこれで決まり!東京限定「東京レモンチェ」

今年の帰省土産はこれで決まり!東京限定「東京レモンチェ」

記事詳細


紹介している商品


さぁ、今年ももうすぐ帰省シーズンですね!
私も夫の実家に帰るのに毎度アタマを悩ませる、親戚へのお土産。もはや最近ではネタ切れになってきました。
そんな今年、救世主登場! 写真の「東京レモンチェ」。
このパッケージのかわいさといったら!

今年の帰省土産はこれで決まり!東京限定「東京レモンチェ」

中身を開けたときのこの並んだ姿もかわいいっ!
これは親戚の子どもも喜びそう! というわけで、今年の帰省土産はこれに決定!

今年の帰省土産はこれで決まり!東京限定「東京レモンチェ」

「東京レモンチェ」は、ダックワーズのようなお菓子で、レモンが入った軽いパフのような生地に、なめらかなレモンクリームがはさまれたお菓子。食べれば口の中でとろける感じ。でもちゃんとレモンピールも入っているので、本格的なレモンのおいしさも味わえます。
しかもこういう手土産は個包装がいちばん!
数も5個入り・8個入り・12個入り・15個入りと4種類バリエがあるのもうれしい! しかもお値段も972円~2916円(税込み)というお財布に優しい価格。
帰省土産って1個じゃ済まないので、そうそう高いものは買えないんですよね。
だから1000円以下からのラインナップがあると助かるんです!
まだ実店舗はなく、期間限定での出店ですが、ターミナル駅周辺での出店が多いので、ぜひ新幹線に乗る前にゲットしてください!

※掲載情報は 2018/07/23 時点のものとなります。

  • 16
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
今年の帰省土産はこれで決まり!東京限定「東京レモンチェ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

中田ぷう

編集者・ライター

中田ぷう

大学卒業後、大手出版社に勤務。2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本や暮らしの本のプロデュース・編集・ライティングを手がける。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。

インスタグラムでは日々の食事とおいしいものをアップしている。

次へ

前へ