『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ

紹介している商品

紹介しているブランド


北海道の牛乳で作るブッラータはオーガニックで受注生産品

『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ

ナポリピッツァのイベントでお邪魔した際に頂いたチーズに、「うわっ、なんて美味しいのでしょう!」と驚くほどの衝撃を受けたのが、『ファットリアビオ』のチーズとの出会いです。

 

しかし、関東圏内に住んでいると、なかなかこのチーズを入手できない、食べられない、次の催事を待っていられない。そこで、ついに北海道の直営店に行ってまいりました!

『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ
『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ

お店には見たことのないチーズもあり、その種類の多さにびっくり。そしてお目当てであった「ブッラータ」を入手することができました。「ブッラータ」は受注生産品ですので、その場ですぐに買うことができません。

 

この「ブッラータ」、南イタリアのプーリア州で古くから作られているチーズで、モッツァレラチーズを伸ばして、フレッシュクリームと繊維質に沿って割いたモッツァレラを包んだものを指します。“新鮮さ”が売り物である以上、賞味期限はたった7日。我が家までの輸送が2日ですので、賞味5日しか楽しむことができない貴重なチーズです。

 

作り手もなかなかいない「ブッラータ」をイタリア人のチーズマイスター家に代々伝わる手法によって、北海道の牛乳を使ってひとつひとつ手作りされています。彼らの母国で愛されているチーズがこうして、日本の北海道で生み出され楽しめるようになり、我々日本人の食文化も確実に豊かになったことは、非常に感謝すべきことと思っています。

『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ

我が家に到着し、水分に浸ったブッラータを取り出し、常温に戻してから食卓へ。表面を切ると“ミルキーなクリーム”がじんわり流れ出て、モッツァレラの繊維も一緒にお目見えしてきます。それだけを口にすると、ふんわりなめらかな、ほんのり甘い濃厚なミルクの味がします。その後、塩と胡椒とオリーブオイルをかけていただきました。もう最高です。ずっと口に含んでおきたいほど幸せな味わい。

『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ

店内には、その美味しさを物語るように、数々の賞状が……。
チーズが大好きな方に贈るべき逸品。在宅をお約束してお送りするのをぜひおすすめします。

※掲載情報は 2018/07/11 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
『ファットリアビオ北海道』の「ブッラータ」はイタリア人こだわりのフレッシュチーズ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

水越かをり

秘書

水越かをり

上場建設会社に入社後、総務、広報を経て、会長・社長の秘書として約20年担当。
「手土産」を選ぶ際、特に気を付けている「気遣いさせすぎない手土産選び」。社内でもプライベートでも手土産をお勧めする場合は必ず自分で買って試食をしたものの中から選んでいます。「味」「見た目」「コストパフォーマンス」「差し上げる方の出身地」「その方の大切にしているもの」等色々な視点で差し上げる方を思い浮かべながら、話題の新商品から老舗の伝統の味を守る品物まで、差し上げる方に寄り添った品物選びをしています。
プライベートでは現在は英会話、着物を現在習っています。どちらも個人レッスンで先生に恵まれ、仕事とはかけ離れた集中できる時間を大切にしています。長年訪れる香港の友人たちとの交流の中で、従来嗜んでいた茶道や華道に加え着付けを習い日本の伝統について英語で語り合うこと、また、世界の習慣を学ぶことも楽しみのひとつです。来たる東京オリンピックに向かい、訪日される海外の方々へのボランティアガイドをするので、一緒に日本の伝統文化の事を触れた折に日本の手土産の習慣についても説明できる日を楽しみにしています。

次へ

前へ