イタリアの美しい街シエーナで出会った、味わい深い郷土菓子「パンフォルテ」

イタリアの美しい街シエーナで出会った、味わい深い郷土菓子「パンフォルテ」

記事詳細


紹介している商品


日本ではまだあまり知られていないお菓子

首都ローマから北西へ約180キロの場所に「シエーナ」という美しい都市があります。街には古い建造物が立ち並び、旧市街は「シエーナ歴史地区」として世界遺産に登録されています。

 

この街にある老舗パスティッチェリアのナンニーニは、もしイタリアに来ることがあれば皆さんにも訪れてみてもらいたいお店です。

 

こちらの看板メニューは、シエーナの郷土菓子「パンフォルテ」です。直訳すると「強いパン」という意味で、13世紀からそのレシピは変わらないと言われています。

 

「パンフォルテ」は、和菓子でいう羊羹のような感覚で食べるナッツやドライフルーツがたっぷり入ったお菓子で、ねっとりとした生地を噛むとはちみつの甘みが口の中に広がります。

イタリアの美しい街シエーナで出会った、味わい深い郷土菓子「パンフォルテ」

円盤状のこのお菓子には、さまざまなデザインのおしゃれな包み紙がありますので手土産としてもぴったりです。

 

キャラメルのように歯にくっつきやすいのが難点ではありますが、ねっとりとした味わいの中にアーモンドやドライフルーツの食感が広がる、日本ではまだあまり知られていない新感覚のスイーツです。

※掲載情報は 2017/04/08 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
イタリアの美しい街シエーナで出会った、味わい深い郷土菓子「パンフォルテ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ベリッシモ・フランチェスコ

料理研究家・タレント

ベリッシモ・フランチェスコ

ローマ(イタリア)出身。
現在は、イタリアと日本の文化の架け橋的な役割で活躍、多数レギュラー番組出演、クッキングショー、全国講演、トークショー、料理イベント、広告、雑誌など。開催する料理教室は満席の人気。
スーパーにある食材で作れる・簡単に出来るイタリアン、食材の「味」と作る人の「パッション」を活かしたレシピが好評。

次へ

前へ