各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

記事詳細


紹介している商品


シロモト流にアレンジされたフランス各地の伝統菓子

「パティスリー・ナチュール・シロモト」さんは、京都・松井山手という郊外の地にありながら2010年には、広くて素敵なサロンを併設する2店舗目もオープンするなど、常に沢山のお客様で賑わっている大人気店です。

オーナーシェフの城本智和氏は、全国的にも有名な洋菓子のトップブランドの一つ「アンリシャルパンティエ」にて18年間修行。
その間一年間休職し、ルクセンブルクへの留学も経験。
その後姉妹ブランド「Cキューブ」のパティシエも8年間勤め上げられたという経歴の持ち主です。

 

ナチュール・シロモトのお菓子は、出来立ての鮮度が身上!
材料や、技術が良いのは当たり前のこと。
そのお菓子がお客様のお口に一番美味しい時に運ばれるよう、鮮度管理が徹底して行われ、常に新鮮な状態でお客様にお買い求めいただけるように心がけてらっしゃいます。
旬のフルーツがふんだんに使われたケーキは、見ているだけでも心トキメクカラフルでフレッシュ感溢れるビジュアル。

 

そしてこの想いは生菓子だけでなく、焼き菓子にも共通。
毎月フレーバーが変わるふわっふわのシフォンケーキやバウムクーヘンは、手土産やギフトとしても大人気を博しています。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」
各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

人気アイテムが数あるなか、実は秘かに城本シェフの想い入れがいっぱいに詰まった逸品がこちら!
その名も『フランスクッキーの詰め合わせ』です。

 

ここ数年缶入りクッキーがブームですが、こちらはなんと10年前から販売し続けて週に数十缶がコンスタントに売れている、知る人ぞ知る人気商品なんです。
5年前にこちらの缶にリニューアルし、フランス感がよりUP。
丸みを帯びた角の曲線が美しいシルバー缶に、フランス地図が描かれています。

 

日本にも北は北海道から南は沖縄まで各県にそれぞれを代表するお菓子があるように、フランスにも地方ごとに様々なストーリー性のある地方菓子があります。
「フランス地方菓子の本を読むと心がウキウキとトキメク。いつの日か全ての地方をまわって、全てのお菓子を実際にその地方で食べてみるのが夢!」と城本シェフはおっしゃいます。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

詰められているクッキーは8種類。
このクッキー缶のためにだけに、種類やルセットも一から考え、分かりやすいリーフレットも作成されました。
このフランスクッキーは、ただのクッキーではなく……
フランスの伝統や文化を『Nature Shiromoto』というフィルターを通して表現している、付加価値があり、物語が凝縮した、そんなクッキーの詰め合わせなのです。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

シャンパーニュ地方
BISCUIT DE CHAMPAGNE(ビスキュイ・ド・シャンパーニュ)
昔からシャンパンにひたして食べていたビスキュイ。
本来はシャンパンにつけて楽しむお菓子ですが、シャンパーニュペーストをバタークリームに合わせて挟むというアレンジを。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

ロレーヌ地方
MACARON DE NANCY(マカロン・ド・ナンシー)
表面がひび割れして、カリカリと香ばしいマカロン。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

アルザス地方
PAIND EPICES DEL ALSACE(パンデピス・ド・アルザス)
アニスの香りがアクセントのクッキー。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

アルザス地方
CARRE ALSACIEN(カレ・アルザシアン)
キャラメリゼした上の生地と下の生地の間に、酸味のきいたジャムをサンド。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

アルプス地方
DAUPHINOIS(ドゥフィノワ)
くるみの入った厚焼きクッキー。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

プロバンス地方
NAVCTTES(ナヴェット)
舟の形をしていて粉が多め。オレンジ風味のサブレ。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

ピレネー地方
CROCQUANTS AUX AMANDES(クロッカン・オ・ザマンド)
カリカリした固いアーモンド入りの、歯ごたえのあるクッキー。

各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」

ブルターニュ地方
GALETTE BRETONNE(ガレット ブルトンヌ)
バターをふんだんに使った、香ばしいサクサク感が特徴の厚焼きクッキー。

 

「フランス各地の伝統菓子を、ナチュール・シロモト流にアレンジしギフトに仕上げた『フランスクッキーの詰め合わせ』。
お口の中に広がるフランス各地の伝統の味は、長年愛され続ける素朴ながらも力強い味わいです。
お子様でも、女性でも、気軽に頬張れるふた口のサイズ感も魅力。
オシャレな缶入りですので、手土産やギフトにもピッタリです!
ぜひ8種類のクッキーを食べながら、フランスの各地方に想いを馳せ、美味しさとともに旅行気分もお愉しみください。

※掲載情報は 2016/05/15 時点のものとなります。

  • 40
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
各地の伝統菓子が味わえる缶入りクッキー「フランスクッキーの詰め合わせ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

松本由紀子

スイーツコーディネーター

松本由紀子

スイーツコーディネーター&ライター。

一般雑誌、菓子専門誌、TV、ラジオ、webサイトと多岐にわたり、ライター&コメンテーターとしてスイーツ情報を発信。スイーツ関連メーカーのコンサルティングを務め、商品開発、コラボ商品の企画、マーケティングに携わる。スイーツ講座(定期/単発)の講師も務める。

10名のパティシエの珠玉の一品!を集約したDVD 『Sweets美術館』をプロデュース&出演。
http://www.amazon.co.jp/Sweets美術館-2012-松本由紀子/dp/B00BPJSFF2

百貨店催事やイベントをプロデュースし、「スイーツコーディネーター松本由紀子セレクション」なる冠催事を展開。
*2012年11月~:フランスフェアー@JR大阪三越伊勢丹
*2014年2月:サロン・デュ・ショコラ@JR大阪三越伊勢丹
*2015年2月:アムール・デュ・ショコラ@大阪高島屋
*2015年10月~:松本由紀子セレクション@阪急うめだ本店 

ORIGINE KOBEの広報を務める。
http://r.gnavi.co.jp/ippin/article-2060/

次へ

前へ