百年先も笑顔になれる、バウムクーヘン

百年先も笑顔になれる、バウムクーヘン

記事詳細


紹介している商品


【ありがとう】の気持ちを込めて贈りたい

百年先も笑顔になれる、バウムクーヘン

ある日、夫が職場で貰ってきたお菓子。 和菓子かな?と思うような箱に入っていたのは、意外にも“バウムクーヘン”! 思わず『ウフフ笑顔』。バウムクーヘン好きなのです。 箱を開けると、目に飛び込んできたのは「ありがとう」の言葉。 私がいただいたわけではないのに、嬉しい気分で『ほっこり笑顔』。 早速食べてみると、美味しい~!! 『最幸の笑顔』。 食べるごとに笑顔、笑顔、笑顔。笑いが止まらないバウムクーヘン。 こちらのお菓子、“百年後のあなたがずっと笑顔で大笑いでありますように” という想いが込められているそうです。

百年先も笑顔になれる、バウムクーヘン

すごくしっとりしていて、卵やバターの風味が豊か。 ふわぁ~っと優しく甘さが広がって、体も心も喜ぶバウムクーヘンです。 お店は静岡市に2店舗、東京・調布市に1店舗。 とても美味しかったので、私もお世話になっている方達に贈りたいな。 我が家に美味しさと笑顔を届けて下さった方へ、この場を借りて感謝申し上げます。 ありがとうございます! ご馳走様でした。

※掲載情報は 2014/11/11 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
百年先も笑顔になれる、バウムクーヘン
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

坂本洋子

フリーアナウンサー

坂本洋子

神奈川県相模原市出身、山形県在住。地方局のアナウンサーを経て、2014年に独立。7年間の局アナ時代に取材したラーメン店は50軒以上、話を訪ねた農家は100人以上。その他グルメ取材を数多くこなす。JA広報誌の食コラムを2年間担当。2013年に結婚。夫はモンテディオ山形トレーナー・大沼理貴氏。ジュニア野菜ソムリエやフード・ライフコーデイネーターの資格を持つ。2015年に第1子、2018年に第2子を出産。現在は『お取り寄せ』にはまり中。常に美味しい情報を得るため、アンテナを張り巡らせている。

次へ

前へ