センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

記事詳細


紹介している商品


贈る側も、贈られる側も心ときめく『菓菓 かはん』のお菓子。

和の素材で作られたフロランタンや洋酒入りの羊かんなど、「和菓子のような洋菓子」と「洋菓子のような和菓子」が並ぶのが『かはん』の魅力の1つです。

 

本来、なかなか巡り会うことができないような素材同士の出会いにまず驚かされ、口にした瞬間、その調和のとれたしっくりとくる味わいに再び驚かされる、それが『かはん』のお菓子なのです。

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

今回は、そんな『かはん』のお菓子の中から、清々しい透明感と季節感が魅力の「円雨」をご紹介いたします。

「大切な人へ」の「手土産」として、季節を美しく閉じ込めた一品を。

「円雨」は、国産のドライフルーツを使ったグラッセゼリーです。

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

淡い包みを纏って綺麗に並んでいるだけで、心が躍りだすようなワクワクした感覚に。

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」
センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

包みを開くと、まるで大きな雨粒のようなクリアで美しいビジュアルが顔を覗かせます。

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

なんて綺麗なのでしょう!!

 

透明感のある粒の中に見える季節のフルーツは、大切に包まれた宝石のようです。

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

こちらはキウイフルーツ。

 

光が透けてキラキラと輝く円雨は、しばらくうっとりと眺めていたくなってしまうほど。
口に入れればゼリーの甘みと、ドライフルーツの優しい甘み、凝縮された旨味がふんわりと広がります。

センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」

こちらはイチゴです。

 

周りのグラッセゼリーと一緒にいただくことでドライフルーツの味の濃さを実感することができます。
素材にこだわり、程良いボリュームと上品な見た目の「円雨」は、大切な方への贈り物にぴったりです!
出会いの季節でもある春、センスの良い贈り物で新たなスタートを迎えてみてはいかがでしょうか。

紹介しているお店
菓菓 かはん

※掲載情報は 2019/04/27 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
センスいいね、と言われる上品な贈り物。『菓菓 かはん』の「円雨」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

西岡麻央

料理研究家/国際中医薬膳師

西岡麻央

大手航空会社客室乗務員として国内線・国際線を乗務。不規則な生活が続く中で、身体に極力負担をかけない生活を意識するようになる。特に直接身体に影響を与える“食”に対して強く興味を持つ。2014年に航空会社を退社してからは、井上絵美主宰、食のプロを育てる学校エコールエミーズにて料理の基礎からおもてなしの演出まで、様々な観点で食について学ぶ。(社)日本フードアナリスト協会主催、日本の食・食文化を世界に発信する親善大使「2015年度食のなでしこ」入賞。現在はラジオ出演や、レシピ考案、和菓子メーカーの商品開発等に携わっている。世界中を飛び回るキャビンアテンダントがおすすめする女性のための総合情報サイトCA Media にて、客室乗務員時代に培った知識をベースにコラムを執筆中。FSPJ食空間関連コーディネーター。

次へ

前へ