名古屋の新年菓子、格調高い老舗の【きよめ餅】

名古屋の新年菓子、格調高い老舗の【きよめ餅】

記事詳細


紹介している商品


熱田神宮 参宮土産には上品な名古屋銘菓を

名古屋の新年菓子、格調高い老舗の【きよめ餅】

~熱田詣りにきよめ餅~。名古屋 熱田区にある『熱田神宮』は、三重県 『伊勢神宮』と並んで諸人信仰の大神様が祀られております。五穀豊穣、家業繁栄を祈ってお参りに訪れる方が多く、その参宮土産や贈答品に古くからの名古屋伝統銘菓【きよめ餅】を購入して帰るのが特にこの新年の時期。

普段は某企業の庶務(OL)として働いている私。年明け営業開始日、会社重役様方が『熱田神宮』に安全祈願へ行く際に部長に購入してきてもらい、【きよめ餅】を食べて一年を迎えるという伝統があり、忘年会の季節になると部内全員分を12月中旬に発注する毎年恒例の欠かせないお仕事です。もちろん、普段からも好んで食べてしまう銘菓【きよめ餅】。

もち粉と白玉粉で作った羽二重餅は最初噛むとギュっとした歯触り、次第にもちもちと柔らかい口溶けに変化していきます。やや甘めではあるが上品なこし餡を包み込んだ心落ち着く和菓子。

名古屋 『熱田神宮』にお参りの節は是非お試しいただきたいお勧めの逸品です!!

名古屋の新年菓子、格調高い老舗の【きよめ餅】

※掲載情報は 2014/12/27 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
名古屋の新年菓子、格調高い老舗の【きよめ餅】
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

佐藤ひと美

スイーツコンシェルジュ アドバンス

佐藤ひと美

【日本スイーツ協会】
スイーツコンシェルジュ アドバンス認定者
としてwebサイトを利用したスイーツライターとしてスイーツ情報や、各地方のスイーツ、グルメ(レストランデセール)情報発信しながら、スイーツの裏に隠れている由来や歴史・シェフの想いなども多くの方へ伝えていけるよう執筆活動しております。

『もっともっと素敵な食べ物に出会いたい!』
特にショコラをこよなく愛し毎日2~3ブランドのチョコレートは頂くチョコホリックLifeStyleの中、幸せショコラ、スイーツ、グルメを探し求めて西へ東へ探求しに幅広く新情報の入手にも力を入れて毎月2回は東京上京して旬のスイーツや、こだわりのお持たせ土産等を探索。
今まで訪れたパティスリー・ショコラトリーは本格派専門店から有名ブティック、地域密着型ブティックなど幅広く、1000ブランド以上を訪問し、3000ブランド以上の自身が食べてきたスイーツ情報や、魅力を日々ブログ媒体を活用し伝えております。
名古屋を拠点とし、2014年12月よりスイーツコンシェルジュ佐藤 ひと美presentsスイーツツアーイベント主催もスタート。

次へ

前へ