ビールにも!甘くないおつまみ感覚の大人のお菓子。大阪土産の新名物「こんぶパイ」

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/06/25 公開

記事詳細

ビールにも!甘くないおつまみ感覚の大人のお菓子。大阪土産の新名物「こんぶパイ」

昆布を知り尽くした「小倉屋山本」ならではの新しい自信作

初めて大阪土産にいただいた時に一目惚れしました。「お!大人のパイだ」。
岩塩と昆布!? 洋菓子なのにお酒のおつまみになる?

 

本当にビールに合います。サクサクサク……あと引く食感はまさに昆布の旨味。

 

あの小倉屋山本の開発と聞いてまたびっくりです。嘉永元年(1848年)創業。昆布一筋170年の老舗で、塩ふき昆布の元祖としても知られていますね。
その昆布の加工技術を活かして開発されたのが、この「こんぶパイ」だそうです。

 

昆布の旨味を十分に引き出すために 小倉屋山本が専用のパイ生地から開発し、生地の中に北海道産昆布の調味料を練り込んであります。昆布の風味を引き立てている岩塩のアクセントがすごく効いている。甘さがごく控えめ……いいですねぇ。

たまには変り種のお土産も喜ばれる

ビールにも!甘くないおつまみ感覚の大人のお菓子。大阪土産の新名物「こんぶパイ」

こんぶパイ プレーン。
至ってシンプルなパッケージも、このパイ菓子に似合っています。賞味期間は90日。

 

お菓子というより「ビールやワインや日本酒のおつまみにもどうぞ」って差し上げられるのは面白いな、と思っています。
やはり、子供じゃなくて大人の方に。そして甘党じゃない男性にも。
職場へのお土産にする時も1枚ずつの個包ですから喜ばれますね。

 

「ちょっと珍しいお土産ですが……」って渡された時って わくわくする。その感じって大事にしたいです。たまにはお決まりじゃない変化球を使いたい時がありますよね。
大阪の老舗の味が封じ込められている、という信頼も大きいですし。

スイートもあります!

ビールにも!甘くないおつまみ感覚の大人のお菓子。大阪土産の新名物「こんぶパイ」

ティータイムには是非こちらを。
こんぶパイ スイート。

 

こちらは 紅茶やコーヒー、日本茶にもピッタリ!
甘さの中に感じるほんのり塩味と昆布の旨味が魅力。パイ菓子の甘い香りってやっぱりいいですね。お子様からご年配の方まで 幅広い年代の方に喜ばれる美味しさです。

 

新大阪駅周辺や大阪国際空港の売店などで販売中。
古くから昆布文化の根付いた大阪の新しいお土産、是非マークしておいてくださいね。

※掲載情報は 2017/06/25 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ビールにも!甘くないおつまみ感覚の大人のお菓子。大阪土産の新名物「こんぶパイ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

佐野由美子

おもてなしマエストロ

佐野由美子

(有)カメリアエンタープライズ 代表取締役。
子供の頃から人を喜ばせるのが好きでサービスの世界へ入りました。レストランでの接客、店長経験を経て、ホスピタリティの素晴らしさを伝えるために 人材育成やコミュニケーション研修などの活動をさせていただいております。おもてなしマエストロの認定を受けて、マナー講師としても活動中。ホスピタリティに関するコラム等を多数執筆。「プロの接客」などをテーマとした講演は、これまで全国で350ヶ所以上になります。また、女子栄養大学(短期大学部)と湘北短期大学でフードビジネスの講義を担当。一方で、20年前から「赤坂璃宮」の開業・経営に従事し、現在 常務取締役として銀座に勤務しております。好きなものは シャンパンとクラシックカー。

この記事をシェアする

次へ

前へ