駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ

  • 53
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ

紹介している商品

紹介しているブランド


お菓子のコクや香りを引き出したり、サクサクの食感を演出したり、洋菓子の美味しさを支える名脇役のバター。そんなバターを主役にしたお菓子が、駅ナカで買えるのをご存知でしょうか。

 

今回ご紹介するのは、新宿駅構内 NEWoMan SHINJUKUに店舗を構える「バターバトラー」。駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツとは?


普段、新宿駅に行く機会がない方も、是非、一度は足を運んで召し上がっていただきたい逸品です。ゴールデンウィークの帰省みやげとしてもおすすめですよ。 

ご主⼈様。こちらバターが主役のお菓⼦でございます。

駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ

世界中の産地から選りすぐったバターで作る“バターが主役”のスイーツショップ「バターバトラー」。バトラー(執事)をモチーフにしたポップでカラフルな箱が印象的で、一際目を惹きます。一見カジュアルな見た目からそれなりの味を想像して食べてみると、完全に予想を裏切られるその本格的な味わい!“バターが主役”と謳うだけのことはあり、それぞれのお菓子に合うバターを使うことで、バターが持つ個性や風味を最大限に引き出し、プレミアム感の高いスイーツを提供しています。

駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ

今回こちらでご紹介する看板メニューの「バターフィナンシェ」には、深みのあるコクと独特の風味が特徴の“スイス産発酵バター”、とがった塩辛さがなくうまみがたっぷりと詰まった“フランス産ゲランドの塩”が使われています。表面はカリッと焼き上げ、中はメープルシロップをしみ込ませてしっとりと仕上げられたフィナンシェは、これまでにない食感。ひと口で発酵バターの芳醇な香りが口の中いっぱいに広がり、その濃厚で上品な味わいにうっとりとしてしまうほど。

駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ

小ぶりながら、ひとつで大満足なフィナンシェは、ちょっと小腹が空いた時のお茶のお供にあると嬉しいひと品。賞味期限が30日間と長めで、個包装がされているので、急なお客様に備えて常備しておくのにも便利です。また、サイズも4個入り(864円)、8個入り(1620円)、12個入り(2268円)があるので、手土産の用途に合わせて選べるのも嬉しいポイントですよね。是非、幅広い用途にご活用ください。

駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ

Butter Butler(バターバトラー)
〒151-0051 東京都渋⾕区千駄ヶ⾕5-24-55 JR新宿駅構内 NEWoMan SHINJUKU内2F
TEL: 03-6380-1082
営業時間: 8:00〜22:00

※掲載情報は 2017/04/06 時点のものとなります。

  • 53
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
駅ナカでしか買えない“バターが主役”の絶品スイーツ!バターバトラーのフィナンシェ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

依田早苗

エグゼクティブ・アシスタント

依田早苗

現外資系企業 社長秘書。超多忙な上司が全力で仕事に専念できるよう、サポート役として日々奮闘しています。私自身、実は営業畑でのキャリアの方が長いのですが、長年お客様と直に接してきた経験を活かせるのも秘書のお仕事ならでは。約10年に渡る海外生活で養った国際感覚と社交性、持ち前の好奇心とバイタリティーが私の強みだと思っています。
趣味は、ヨガ、ゴルフ、マラソン、旅行と最近始めたばかりのサックスetc.。ホームパーティを開いたり、イベントを企画したり、とにかく楽しいこと、人が大好きです。
プライベートでも幅広い層の方とのお付き合いがあるため、モノを贈ったり贈られたりすることもしばしば。そんな私の手土産・おもたせ選びのこだわりは、気を遣いすぎず、それでいてキラリとセンスが光るもの。相手が笑顔になってくれるようなモノ選びを心掛けています。特に皆んなを笑顔にする魔法を持つ美味しいものには、常にアンテナを張っていたいですね。

次へ

前へ