今年のバレンタインデーは和柄が美しい職人技が活きたパレスホテル東京「千代ちょこ」

今年のバレンタインデーは和柄が美しい職人技が活きたパレスホテル東京「千代ちょこ」

記事詳細


紹介している商品


ただただ美しいショコラです

今年のバレンタインデーは和柄が美しい職人技が活きたパレスホテル東京「千代ちょこ」

いよいよバレンタインデーまであと数日。準備はおすみでしょうか?

 

今年は和テイストのショコラはいかがでしょう。パレスホテル東京の「千代ちょこ」です。

 

小さい頃、よく千代紙を使っておりがみ遊びをしていました。

 

子ども心ながらもその美しさと洗練された柄に、魅了されていたことを覚えています。そんな千代紙がショコラになったのです。

 

思わず手に取りたくなるような上質なパッケージ。ワクワクしながらふたを開けてみると……

今年のバレンタインデーは和柄が美しい職人技が活きたパレスホテル東京「千代ちょこ」

美しいお懐紙につつまれています。

 

このまま見ていたい位なのですが……リボンをほどいてみますね。

今年のバレンタインデーは和柄が美しい職人技が活きたパレスホテル東京「千代ちょこ」

まるでジュエリーのように美しいショコラがあらわれます。

 

歌舞伎、金模様、菖蒲、笹葉、桜、桔梗の6枚が入っていて、それぞれ味わいも異なります。

 

・歌舞伎 カカオ70% 深い苦みと香りの頂点
・金模様 カカオ66% ローストナッツの香り
・菖蒲 カカオ64% 赤い果実の香りと酸味
・笹葉 カカオ40% 高貴なカカオとヴァニラの芳香
・桜 カカオ36% クリーミーなキャラメル感とカカオの風味
・桔梗 カカオ35% 繊細な香りと滑らかな舌触り

 

カカオ分とは、100gのチョコレートのうちカカオがしめるパーセントのこと。割合が高いほど甘さが少なく、カカオの香りを感じることが出来るようになります

 

美しいだけではなく、香り豊かなカカオの気品も味わえるのですね。

 

外国の方にもおみやげに差し上げたら喜ばれそう。

 

どうぞ楽しいバレンタインデーをお過ごしくださいね!

※掲載情報は 2017/02/12 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
今年のバレンタインデーは和柄が美しい職人技が活きたパレスホテル東京「千代ちょこ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

永田かおり

ジュエリースイーツ・デザイナー

永田かおり

みなさまこんにちは、ジュエリースイーツ・デザイナーの永田かおりです。
会社員時代、ふと手にした加藤千恵さんの本に載っていた、ジュエリーのような美しいお菓子の写真に感銘を受け”私も先生のようになりたい!”とお菓子作りに夢中になりました。
月日は流れ今は自分がお伝えする立場に。
リラックスして学んでいただけるように、自宅で主宰する少人数制でサロン形式の教室(K's tableお菓子教室)のモットーは、”ジュエリーのように美しいスイーツが簡単に作れるお菓子教室”です。
2005年に開講したK's tableお菓子教室はみなさまに支えて頂き、今年で12年目に入ります。
その間約7,000名の生徒さんが学ばれ、教室でご紹介したレシピも500を超えました。
レッスンに通って下さる生徒さんの成長や、お菓子を召し上がってくださる方たちの笑顔、そして会社員時代には出会えなかった方々との出会いが、私の宝物です。

著書は、「キャラメルスイーツの本」「家で作れる生スイーツ」「はじめてでも作れるおいしいお菓子」

次へ

前へ