アホ(Ajos)のようにとまらない!ニンニクピクルス

アホ(Ajos)のようにとまらない!ニンニクピクルス

記事詳細


紹介している商品


年末年始のパワーチャージやお洒落な美食にも最適

気がつけば年末。皆様、ちょっとお疲れ気味だったりしませんか? そんな中みつけたのが、こちら「ニンニクのピクルス」です。 スペイン語で「アホ(Ajos)」とは「ニンニク」のことだそうです。この真っ白で奇麗なニンニクは 日本のニンニクと違って匂いが気にならないスペイン産。ポリポリッとした食感が最高です!

アホ(Ajos)のようにとまらない!ニンニクピクルス

スペインではこのピクルスに少しオリーブオイルをかけて、お酒のおつまみとして食べられているそう。 確かに私もオリーブオイルと粗挽きこしょうを足して、マリネにして食べる方が個人的に好みです。また、オイル漬けにして月桂樹やローズマリーなど好みのハーブを加えて風味をつけたら、お洒落なお惣菜に早変わり。冷蔵庫で寝かせておけば急な来客の際も、さっとだせる気の利いたおつまみになります。ワインも欲しくなりますね。

 

そしてニンニクは美容や健康にとてもよく、ちょっとお疲れ気味の身体にもパワーチャージしてくれます。ポリポリとした食感が楽しく毎日数粒ずつ食べたくなる、まさに「癖になる味」です!

 

おつまみの他、シェフたちはスライスしてサラダに入れたり、 ペースト状にしてお料理で使用したりしているそう。

アホ(Ajos)のようにとまらない!ニンニクピクルス

瓶詰めなので開封してからも保存がききますし、洋風の食卓だけでなく和食にもエスニック料理にもいけると思いますので、アレンジ次第でテーブルを彩る名傍役としてこの時期とてもおススメです。

紹介しているお店
アドヴァンス・テクノサービス株式会社(輸入者)

※掲載情報は 2016/12/16 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
アホ(Ajos)のようにとまらない!ニンニクピクルス
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

湖山くれみ

料理家・フードディレクター

湖山くれみ

FTW.llc代表/料理家・フードディレクター。
TVや雑誌のフードコーディネートやスタイリング、レシピ監修、執筆、広告、プロモーション全般。 自社でアパレルブランド展開。
企業向けのフードサービスを幅広く実施し国内外問わず注目を集める。
★著書:料理家10人のとっておきスープレシピ(エイ出版社)
★ブログ:
http://kuremi-blog.com/
★ig:https://www.instagram.com/kuremi.art/
★#cart
https://cart.st/kuremi
★ぐるなびippin
http://r.gnavi.co.jp/ippin/curator/koyamakuremi/
美容師、OL、イラストレーター、カフェ経営を経てフリーの道へ。
2015年〜 
合同会社FTW.llcを設立と共に
自身の手がけるエプロンファッションブランド『escargot』をスタート。
日常のライフスタイルにすぐにでも落とし込めそうな“おもてなしポイントと居心地の良いお洒落感”でテーブルを囲むと笑顔になれるフードディレクションの数々を現在も手がけている。

次へ

前へ