デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ

デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ

記事詳細


紹介している商品


和洋折衷な美味はみんな大好き!可愛い、配りやすく、頂きやすい、会社さん宛に絶対に喜んで頂けるデラックスケーキ

夏はお中元や暑中お見舞い、冬はお歳暮など、季節のご挨拶は日本の素敵な習慣ですね。普段なかなかお会いできない方々にもご縁を引き繋ぐきっかけになりますし、いつもお顔を合せている方々にも改めて感謝の気持ちを伝えることができる良き習わしです。

 

そのような素敵な機会に美味しい物をお福分けするのが大好きな私が選ぶギフトは、もちろん食べ物です!差し上げる方のお好みや年齢、お暮らしの事情などに合せて、「何が喜んで頂けるかな」とワクワクしながら選ぶのは楽しい時です。

デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ

そんな私がここ数年、会社さまや事業所さまなど、大勢の方がいらっしゃるところにお贈りしているのが、この鈴屋さんの「デラックスケーキ」。デラックスケーキに最初に出会ったのは和歌山県出身の生徒さんからの頂き物でした。地元では超有名なお菓子なんですよ、と言われていただいたデラックスケーキ。箱を開けるとカッチリ四角のレトロなパッケージに”デラックスケーキ”の文字が!笑いのツボに入って、皆で爆笑。気を取り直して早速頂いてみると、レトロなパッケージに包まれていたのは真っ白な端正な真四角のケーキ。周りはなめらかなホワイトチョコレート。

デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ

中はしっとりしたカステラのような生地に間に挟まれたジャム状のペースト。んん~!美味しいいい!なんだろ?この美味しさは?サンドされたジャム。鈴屋さんのサイトによると”当店独特のジャム”とのことですが、原材料名を見たところ多分、白インゲン豆がジャム部分の主材料なのかも。

 

そういえば、よーく味わってみると餡っぽい風味が致します。そうだ!鈴屋さんは和菓子屋さんでもあるのです。この懐かしいような、後を引く不思議な美味しさは、和洋折衷の妙が作り出した美味しさなのだと思います。洋菓子でも和菓子でもないデラックスケーキ。コーヒーや紅茶から日本茶まで、何に合わせてもぴったりはまります。また甘さが控えめで意外にあっさりしているので、老若男女に好かれるお味です。そしてなんと言っても1個ずつ小分け包装になっているのが素晴らしい!もちろんお皿に移してフォークで頂くのも素敵ですが、カジュアルにそのままパクパクおやつに頂いても美味しい。

デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ

これは大勢の方で分けられる会社さまや事業所さまのギフトにぴったりでは!?と思い、早速その年のお中元にしたところ続々と、初めての美味しさだった~、レトロなパッケージがかわいい~、食べやすくて良かった~などのお声をたくさん頂いたのです。そのときから私の定番ギフトに。

 

そう、ギフトには色々なお品を選ぶのにどうして定番?ですが、会社さまや事業所さま宛の季節のご挨拶の場合ではいつも同じものをお贈りしたほうが記憶に残して頂けるのでは、というほのかな期待を込めているのです。おお!今年も中村からデラックスケーキが来たね~と思い出して頂けたら嬉しいな、の気持ちも込めて、美味しいお福分けであればいいなと思っております。

デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ

鈴屋:デラックスケーキ
住所:和歌山県 田辺市 湊 1,022番地 (JR紀伊田辺駅前通り)
電話番号:0739-22-0436

※掲載情報は 2016/07/19 時点のものとなります。

  • 39
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
デラックスの名を戴く季節のご挨拶ギフトの最強アイテム!デラックスケーキ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

中村奈津子

田中伶子クッキングスクール校長

中村奈津子

日本女子大学食物学科卒業後、全日本司厨士協会に就職。ニューヨークのニュースクール、フィレンツェのラ・フォールアカデミー、香港鴻星料理学院で学ぶ。2006年ニューヨーク駐在時より料理教室「LOVELY TABLE NEW YORK」を主宰。2009年帰国後、実家田中伶子クッキングスクールに勤務。2012年「LOVELY TABLE GINZA」開校。現在もニューヨークを行き来する活動をしている。
PHP研究所発行月刊誌「JAPAN CLOSE-UP」に料理記事連載。光文社「VERY」「女性自身」などに寄稿。BSフジ阿川佐和子氏の「阿川ごはん」レギュラー出演。日本テレビ「ZIP!」定期出演中。
主婦と生活社発行「一生作り続けたいおかず~50年の名門料理教室のベストレシピ150」が2014年本屋レシピ本大賞4位入賞。2014年9月講談社発行「本当に作りたい料理、ぜんぶ。」好評発売中。

次へ

前へ