電子部品からスイーツ!?ものづくりの技術を生かした福島の絶品生キャラメル!

電子部品からスイーツ!?ものづくりの技術を生かした福島の絶品生キャラメル!

記事詳細


紹介している商品


職人の繊細さが伝わる優しい口どけ

電子部品からスイーツ!?ものづくりの技術を生かした福島の絶品生キャラメル!

福島県郡山市に住む元職場の同僚たちが、先日、静岡に遊びに来てくれました。お土産に渡されたのが、この生キャラメル。

 

生キャラメルと言うと、北海道というイメージがありましたが……口に入れたら衝撃の美味しさでした!

優しくとろける幸せの甘み。

 

歯にくっつくことはなく、顎が疲れることもない。

 

ふわ~っと舌の温度で溶けていく…

 

ノースミルク・カラメル・紅茶・抹茶の4種類を味わいましたが、私は、<カラメル>がとっても気に入りました!

 

キャラメリゼのカリッとした食感と柔らかいキャラメルの食感、2段階で楽しめます!

 

この美味しい生キャラメル、どんなお店が作っているのだろう?

 

調べてみたら、『向山製作所』という会社が作っていました。そこは電子部品を製造している会社で、フード(スイーツ)事業部が8年前の7月に出来たとか。

 

意外な歴史にもビックリ!地元では、とても人気で直営カフェもあるようです。色々なキャラメル商品を食べてみたいけど、なかなか行けない……。

 

安心してください。ネットショップがあります。友人には生キャラメル以外にポップコーンも貰ったのですが、こちらもまた様々なフレーバーがあるようで……気になります!

電子部品からスイーツ!?ものづくりの技術を生かした福島の絶品生キャラメル!

私が貰ったのは、キャラメルココナッツ。

電子部品からスイーツ!?ものづくりの技術を生かした福島の絶品生キャラメル!

南国の味がしました!(作っているのは東北だけど)

 

もし気になる人がキャラメル好きだったら……、バレンタインの贈り物にも良いかもしれません!

 

是非、一度味わってみて下さい。自信を持ってオススメします!

※掲載情報は 2016/01/25 時点のものとなります。

  • 14
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
電子部品からスイーツ!?ものづくりの技術を生かした福島の絶品生キャラメル!
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

坂本洋子

フリーアナウンサー

坂本洋子

神奈川県相模原市出身、山形県在住。地方局のアナウンサーを経て、2014年に独立。7年間の局アナ時代に取材したラーメン店は50軒以上、話を訪ねた農家は100人以上。その他グルメ取材を数多くこなす。JA広報誌の食コラムを2年間担当。2013年に結婚。夫はモンテディオ山形トレーナー・大沼理貴氏。ジュニア野菜ソムリエやフード・ライフコーデイネーターの資格を持つ。2015年に第1子、2018年に第2子を出産。現在は『お取り寄せ』にはまり中。常に美味しい情報を得るため、アンテナを張り巡らせている。

次へ

前へ