東京みやげに困ったらこれ!巴裡小川軒の元祖レイズン・ウィッチ

東京みやげに困ったらこれ!巴裡小川軒の元祖レイズン・ウィッチ

記事詳細


紹介している商品


あたたかい紅茶と一緒に。口の中に広がる大人の味

東京みやげに困ったらこれ!巴裡小川軒の元祖レイズン・ウィッチ

東京に住んでいると、国内で出張や旅行をするとき、旅先でお世話になる方への手みやげにちょっと困る事があります。「東京みやげ」でぴんと来るものが今ひとつ思い浮かばなくて……。海外に行く時は、抹茶系のお菓子や個別包装の美しい物がよろこばれるので苦労しないのですが、これが東京のお菓子です!みたいな、手頃で自信をもって持って行けるものがなかなか思い浮かびませんでした。駅や空港で売っている東京○○……というようなお菓子って、実際に貰う機会もないので食べた事もないですし。他の都道府県は、ご当地素材等を使った美味しい名物等が簡単に見つかるし、美味しい物も多いので、東京からもぜひ美味しい!東京らしい!と思って頂ける物がないかなと毎回思っていました。

 

そこで最近ふと、今更……この「レイズンウィッチ」がまさに東京生まれで、東京みやげにぴったりだと言う事に気がつきました。思えば、小さい頃から家族の大好物で、かなりの頻度で冷蔵庫に入っていたこの小川軒のレイズンウィッチ。祖父母の家に言っても紅茶とレイズンウィッチという組み合わせが出て来たのをよく覚えています。ただ、子供の頃の私には洋酒漬けのレーズンは少し大人の味で、その美味しさに気づいていませんでした。


さくっとしたビスケットに挟まれるのは、北海道のバターで作られた軽い特製クリームとカリフォルニア産のレーズン。バニラもマダガスカル産の天然香料のみ、と素材にもとってもこだわって作られています。店頭に並ぶ他の洋菓子も見た目からもどれだけ丁寧に心を込めて作られているかが伺えます。

 

お店の看板商品のため、シーズン中は売り切れてしまう事も多いので、事前にweb予約してから購入しに行かれる事をおすすめします。ぜひ、東京が誇るべき銘品をお裾分けしてみてくださいね!

※掲載情報は 2016/01/11 時点のものとなります。

  • 20
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
東京みやげに困ったらこれ!巴裡小川軒の元祖レイズン・ウィッチ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

鈴木ありさ

ケーキデザイナー

鈴木ありさ

幼少時代からアートや海外のパーティーに興味を持ち、大学ではビジュアルアートを専攻。学生時代に訪れたボストンでケーキビジネスの存在を知り、日本にもスペシャルティーケーキの文化を広める存在になる事を決意。本場の技術を学ぶため、NYにあるThe Culinary Institute of America ペイストリーアーツ学科に進学。ケーキデコレーション第一人者であるBetty Van Norstrand氏と全米最高峰との呼び声も高いケーキデザイナー Ron Ben-Israel氏の元で学ぶ。二年次には学校代表でコンペティションでのセンターピースを任され金賞と最優秀賞と獲得。卒業後、元ファッションデザイナーCharlotte Neuville氏のケーキビジネスに一から携わりシニアアシスタントとして約2年間様々な作品制作を任される。2014年1月より5年ぶりに日本帰国。日本へSpecialty Cakeの文化を届けるという留学の本来の目標を達成すべく、独立。ウエディングやイベントでのデザインケーキ、デザート製作と共に、雑誌やウィンドウディスプレイ様の展示や撮影を目的としたケーキも製作している。

次へ

前へ