鹿児島発。もらって嬉しい七色の日本茶のギフト

鹿児島発。もらって嬉しい七色の日本茶のギフト

記事詳細


紹介している商品


かごしま茶の老舗が生んだ、新「お茶のマルシェ」

蓋を開けてびっくり! きれい~!お菓子かと思っていました。ところがこれ、全部日本茶なんです。鹿児島の知人が お茶好きな私へのお土産に選んで下さったひと品、美老園のSatsumarche アソート。 「浅蒸し茶」、「深蒸し茶」、「玄米茶」、「ほうじ茶」、「桜島小みかん茶」、「紅富貴紅茶」、「水出し茶」。7種類ものお茶が ひとつずつ個包装のティーバッグ。これは嬉しい! 美老園といえば かごしま茶ひと筋130余年の老舗です。こんなに素敵な新ブランドを作られていたとは。Satsumarshe(サツマルシェ)とは、「薩摩」と「マルシェ(市場)」を重ねたネーミングだそう。お茶離れをした若い方にもっと気軽に、自由に、楽しくお茶を、という新しいライフスタイルの提案商品が 今、とても人気だそうです。なるほど……。

みんなが集まったら 「お好きなお茶をどうぞ」

鹿児島発。もらって嬉しい七色の日本茶のギフト

このお茶は ちょっとしたパーティにも使えますね。虹色の包装もきれいですから、そのままテーブルにお出しして、皆さんにお好きなお茶を選んでいただくのはなかなか楽しい。ギフトボックスの中には、ちゃんとそれぞれのお茶が紹介された説明ブックが添えられていますから、会話も弾みそうです。沢山のお客様がいらした時でも、ティーカップとお湯を用意するだけでOKなんて 大助かりですよね!

ティーバッグなら オフィスでも毎日飲みたい

鹿児島発。もらって嬉しい七色の日本茶のギフト

さすがに美老園のお茶は まろやかで美味しいですね。お茶処鹿児島の良質な茶葉を使って 丁寧な技法で作られているのがひと口でわかります。 最近は ティーバッグのお茶の質の高さは文句なし。なんといっても「お手軽」ですよね。オフィスで気が向いたら サッと美味しいお茶が飲めるなんて便利。毎日違うお茶が選べるのは 気分転換にも良さそう。 次回は 女性が多い職場への手土産にしてみようかな? きっと喜ばれそう。

紹介しているお店
美老園

※掲載情報は 2015/04/05 時点のものとなります。

  • 29
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
鹿児島発。もらって嬉しい七色の日本茶のギフト
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

佐野由美子

おもてなしマエストロ

佐野由美子

株式会社カメリア 代表取締役。
子供の頃から人を喜ばせるのが好きでサービスの世界へ入りました。レストランでの接客、店長経験を経て、ホスピタリティの素晴らしさを伝えるために 人材育成やコミュニケーション研修などの活動をさせていただいております。おもてなしマエストロの認定を受けて、マナー講師としても活動中。ホスピタリティに関するコラム等を多数執筆。「プロの接客」などをテーマとした講演は、これまで全国で350ヶ所以上になります。また、女子栄養大学(短期大学部)と湘北短期大学でフードビジネスの講義を担当。一方で、1996年より「赤坂璃宮」の開業・経営に従事し21年間勤務。(現在 顧問)  好きなものは シャンパンとクラシックカー。

次へ

前へ