【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

記事詳細


紹介している商品


【超贅沢】一度は食べてみたい!憧れのプレミアムグルメ!

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

今回は、大阪・天満にある有名店「懐石料理 雲鶴」の名物『小鯛の野崎焼』をご紹介します。

 

こちらのお店は、『ミシュランガイド京都・大阪+岡山2021』に一つ星として評価されたお店!日本の伝統美と西洋文化を融合させた雰囲気の中で、なにわ伝統野菜や瀬戸内の魚介類など、四季折々の旬魚菜を用いた懐石料理が魅力です。

 

普段はなかなか味わうことができない、憧れの名店の味をこの機会に是非お取り寄せでお楽しみください。プレミアム感が感じられる逸品は、一人で楽しむも良し、ご家族で楽しむも良し、楽しみ方は無限大ですよ!

【超人気店の味】絶対にお取り寄せしたい、究極おうちご飯!

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

箱を開けてみると、こんな感じでカチッと丁寧に箱詰めされているので、とっても安心!温度帯も冷蔵で届くので、簡単・手軽に届いてすぐ、食べるだけです!

【懐石料理雲鶴】名物 小鯛の野崎焼き!

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ
【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ
【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

【内容】

・小鯛×1

※写真は2個分

 

鯛と言えば最も骨が硬い魚の代名詞、そんな鯛が頭から尻尾まで骨が全く口に当たることなくお召し上がり頂ける名物「小鯛の野崎焼」。

 

名前は、大阪・大東市の中にある「野崎」という地名が由来です。その昔、大東市野崎では油を採るための菜種の栽培が盛んで、たっぷりの菜種油を使って時間かけてゆっくりと炊くように火を入れることから命名されました。

また、名産の菜種油を使用し約7時間かけてゆっくりと焚くように火を入れることから、骨まで柔らかく頭の先からしっぽまで、全て美味しく食べられる逸品となっています。

【美味しい作り方】説明書付き!

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

美味しく召し上がってもらいたいという、お店の思いが込められた丁寧な説明書入り!味はあらかじめついているので、どなたでも簡単にプロの味を再現して頂けますよ。

【本格的なプロの味】食べたい時にササっと調理で時短飯!

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ
【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

準備するのは、フライパンひとつだけ!小鯛の身をフライパンで両面こんがりきつね色になるまで焼き上げれば、完成です。

面倒な下処理や味付けの手間がないので簡単調理!忙しい日々でもこんなに素早く美味しいお料理が食べられるなんて、本当に幸せですね。

賞味期限は製造より約1ヶ月冷蔵保管できるので贈り物はもちろん、ご自宅の常備食としても重宝すること間違いなし!

食べなかったら一生後悔する!?【極上なにわグルメ】

【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ
【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ

黄金に輝く鯛が美しい逸品は、ウロコがサクサクで身はしっとりとした仕上がりでとっても美味しい!!骨を気にすることなく、頭から尻尾まで余すことなく旨味が感じられるので、満足度が違いますよ!

 

伝統ある大阪料理に独自のエッセンスを加えた、「懐石料理 雲鶴」の贅沢に鯛を丸ごと一匹使用したお料理は、お祝い事にもぴったり。お取り寄せ以外にも贈り物や手土産としても喜ばれそうですね。……ここでしか味わえない美味しさを是非お楽しみ下さい。

紹介しているお店
懐石料理 雲鶴
紹介しているお店
懐石料理 雲鶴

※掲載情報は 2021/10/13 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【大阪・星付き名店】ファン待望!一口食べればあなたも虜、サクホロ食感の極上グルメ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

森里佳

グルメコンシェルジュ

森里佳

京都在住30代。
東京で6年間のテレビ制作経験を経て
現在は、ミシュランガイド星付きレストランや
超予約困難店などの有名店から
立ち飲み酒場やスイーツ店まで幅広く
年間約500軒食べ歩き中!!

通常のフードライターとは異なり
基本的に仕事として飲食店に取材はせず、
自分が行きたい店をプライベートで訪れて
美味しいと思った料理について、
後に自分が関わっている媒体で
紹介するスタイルを取っている。

【媒体】
・インスタグラム
 https://www.instagram.com/gourmet_rika/
・京都市観光協会公式サイト
 「朝観光夜観光」記事掲載中 ※毎月更新
 https://ja.kyoto.travel/tourism/article/asakanko-yorukanko/
・京都市観光協会公式観光案内所
 「グルメ専門コンシェルジュ」 ※2020年9月まで

次へ

前へ