自分へのご褒美!フランス高級バター【エシレ】のバターが香る贅沢ガレット

自分へのご褒美!フランス高級バター【エシレ】のバターが香る贅沢ガレット

記事詳細


紹介している商品


ロイヤルファミリーや一流シェフに愛されるエシレバター

自分へのご褒美!フランス高級バター【エシレ】のバターが香る贅沢ガレット

やっと買いに行けました!エシレのガレットとサブレ食べてみたい!!と思いながらもなかなか丸の内に行く用事もなく、ずっと恋焦がれていました。最近銀座に行く用事があり、せっかくだからと少し足を伸ばして丸の内ブリックスクエア内にあるエシレ・メゾン デュ ブールにいってきました。

私が大興奮しているエシレ。その代表選手であるエシレバターは1900年のパリ万国博覧会での1等賞受賞をはじめ、多くの万博で何度も受賞を重ねている芳醇な香りが特徴の発酵バターです。

世界各国のロイヤルファミリーや三ツ星シェフ、一流パティシエからも愛されています。

その美味しさはエシレバターを塗りトーストした食パンを食べればすぐに虜になるくらい

、バターの芳醇な香りがトーストを一気に贅沢な美味しさに変えてくれます。

そんなバターで作られたサブレとガレットですから、食べる前から気分は最高潮♪

ガレットとサブレ、どちらが好き?

人気のガレットとサブレ、どちらを購入するか迷いました。自分用でしたのでひとつ3000円くらいする缶を2つ購入する勇気がなく……。でも、最終的には両方買ってしまいました。

私の個人的な好みですと「ガレット!」。どちらもエシレバターの香りに包まれ甲乙つけがたいのですが、迷っている方の少しでもヒントになればと色々考えるとやはり「ガレット」。

ガレットはサクッとした軽い口当たりの生地で食べているとじわっと濃厚なバターが溶け出してくるような滑らかな口どけを楽しめます。サブレと比べてよりバターの香りと食感を味わえるように思いました。

味はもちろんですが、缶もかわいらしいのも嬉しい!限られた店舗でしか販売していないので手土産にするにも喜ばれること間違いなし!!

自分へのご褒美!フランス高級バター【エシレ】のバターが香る贅沢ガレット

写真左:ガレット 写真右:サブレ

※掲載情報は 2020/09/19 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
自分へのご褒美!フランス高級バター【エシレ】のバターが香る贅沢ガレット
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

長谷川文

フリーアナウンサー

長谷川文

東京都世田谷区出身。大学卒業後、テーマパークに勤務。イベント企画開発部門にて限定イベントのメニュー開発にも携わる。
退職後はフリーのアナウンサーとして、主に企業の決算説明会やプレス発表、ブライダルの司会などをする。
その他、アナウンス講師や東京FM主催DJライセンスの審査員など。

スイーツの名門が立ち並ぶ自由が丘の近くで生まれ育ち、小さい頃から美味しいスイーツ探しが趣味。
高校時代は週に一度の家庭教師の日に先生と一緒に尾山台の「オーボンヴュータン」のケーキを食べられるのがとても楽しみでした。

現在は3人のこどものママ。小学校・幼稚園・幼稚園就学前のこどもたちを育てながらも「素敵ママ」と言われるような手土産やおもてなしスイーツを日々探しています。
最近はこどもたちと一緒にお菓子作りを楽しんでいます。こどもたちの健康のためベジタブル&フルーツアドバイザーの資格も取得。

次へ

前へ