究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

記事詳細


紹介している商品


ギフトにふさわしい“香りを食べる”アイスククリーム。

友人がプレゼントしてくれて、とてもとても驚いたアイスクリームがあります。
一口目の衝撃は、未だに忘れられず、もうすぐやってくる母の日のギフトにもふさわしい
逸品です。

  • 究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。
  • 究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

そのアイスクリームとは、“FRAGLACE”(フレグラス)。
「fragrance(香り)」と「glace(アイス)」を掛け合わせた造語ながらも、
このアイスクリームのことを分かりやすく表現した名前。

 

「ゴエミヨ」にて期待の若手シェフ賞を受賞した新進気鋭の田村浩二シェフが、
最高級の食材を使って生み出した“香り”が特徴的なアイスクリームです。

 

“ローズバニラ”“ローズチョコレート”“レモン・オリーブオイル・塩”
“グリーンティー”の4種からなるFRAGLACE。

 

それぞれにエッジの立った記憶に残るアイスクリーム。

 

素晴らしいコース料理の最後に出てくるような、それまでの満足感の締めくくりに
ふさわしい、インパクトと上質さを感じるものです。

100%無農薬の食べられるバラを使ったアイスクリーム。

FRAGLACEという名の代表とも呼べるフレーバーが、バラを使ったアイスクリーム、
“ローズバニラ”と“ローズチョコレート”。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

別に添えられたローズコンフィチュールをかけていただくというスタイル。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

このコンフィチュールがまた!
肉厚のバラの花びらの食感が印象的で、パワフルなバラの香りとルバーブの酸味。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

ローズバニラは、口に入れた瞬間にバラのフレッシュな香りが、
全身を駆け巡り、体の中へ美味しい香水が広がっていくような感覚。
人工香料ではない、バラの甘く柔らかい高貴な香り。
さらにコンフィチュールをかけていただくと、どこまでも贅沢なバラ尽くし。
一般的に、冷凍すると香りは弱くなるはずなのですが、この広がり方は衝撃です。

 

その理由は、使用しているバラ。
生産者完全指定の自然栽培の食用バラを使用。
神奈川県平塚市にあるYOKOTA ROSEと島根県大田市にある奥出雲薔薇園のさ姫。
そのタイミングでベストなバラを使っています。
偶然にも、どちらのバラ園にも伺ったことがあるのですが、
生産者さんのバラにかける並々ならぬ情熱、栽培へのこだわり、そして、愛情を感じる場所で、美しく咲き誇るバラを見て、バラが人にもたらす幸福感を強く感じました。

 

また、ローズチョコレートはギフトにふさわしい魅惑の組み合わせ。
カカオのほろ苦さとバラの香り。
赤ワインやブランデーと共に、じっくりとそのヒトトキを味わいたくなる。
日常が記念日になるアイスです。

レモン、オリーブオイル、塩。がアイスクリームに。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

レモン・オリーブオイル・塩というアイスクリーム。
新鮮な野菜にかけて頂きたいこの組み合わせをアイスクリームにする発想。
クリエイティブながらもシンプル。だからこそ、難しいはずですが・・・
レモンの酸味、ほのかな苦み、まろやかな塩がとても爽やか。
そこに、別添えになったオリーブオイルをかけることで起こる変化がとても面白いんです。
レモンとオリーブオイルの香りを主役に、アイスクリームの食感も、レモンと塩とオリーブオイルが溶け合って広がる柔らかい味わいも、目の前にシチリアの海や青空が広がるような爽快さ、心地良さが感じられます。

お茶の苦み、コク、甘みが広がる大人の味。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

グリーンティーのアイスクリームは、これまでに数えきれないほど食べてきましたが、
群を抜いて濃厚で深い味。嬉野で栽培されているオーガニックの玉緑茶を使用し、
着色料や香料不使用。
お茶の苦み、コク、甘み。最大限に活かされたお茶の魅力とアイスクリームが出逢い、
一服のお茶をいただいたときのような至福へとトリップ。

 

「とけかけ」がオススメの食べ頃タイミングということなのですが、
確かに納得です。濃厚クリーミーながらも、溶けゆく感じの儚さがたまりません。

エシカルな取り組みで作られるアイスクリーム。

さらに、このFRAGLACEのアイスは、茨城県にあるNPO法人歩実という障がい者福祉施設で製造されています。田村シェフの繊細なレシピを、正確に再現するために、何度も試行錯誤を重ね、時間をかけて完成したもの。アイスクリームの製造のみならず、ラベルのシール貼りや梱包を一つひとつ丁寧な手作業で行っています。

究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。

大量生産ではない、エシカルで優しいアイスクリームは、家族のこと一人ひとりを想う
お母さんへの特別なギフトにもぴったり。
感謝の氣持ちを込めて、とっておきのご褒美アイスクリームを贈りませんか?

 

FRAGLACEメイキングムービー
https://youtu.be/W-E-HkIsdBg

 

内容量:100ml 4カップ入り
価格:3,420円(税253円)

紹介しているお店
FRAGLACE(フレグラス)

※掲載情報は 2019/05/09 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
究極にエレガントな“香るアイスクリーム”を母の日に。
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

齊藤美絵

ツタエルヒト。×フードマエストロ

齊藤美絵

ラジオパーソナリティとして、長年ラジオ番組やTVのナレーター、MCとして「声」で空間を彩る。その一方で、フードマエストロとして、“魅力的な食”の伝え手として活動。

特に、ハワイ産の食材・食品の魅力を伝えるべくハワイの畑や工場を周り、生産者とコミュニケーションを取り、現地の様子を伝え、その食材を使ったイベント企画やホテル・レストランへのメニューのプロデュース等を行う。

現在は、一児の母として、子供に安心して食べさせられるシンプルな美味しい食材・食品を日ごろから探求し、発信している。鰹節の魅力を伝えるにんべんだしアンバサダーとしても活動中。

次へ

前へ