ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

記事詳細


ビジネスマンにとって、欠かせない重要な仕事の1つ「接待」。大切なお客様をおもてなしする接待は、良好な関係を築きビジネスを円滑に進める為には欠かせません。接待の際に、グッと相手の心を掴むポイントが、実は接待後に渡す手土産なんですよね。ここでは、接待相手に喜ばれる事間違いなしのおすすめの品を5品ご紹介します。どれも日持ちがして、手土産にぴったり。是非、参考にしてお客様に喜んでもらいましょう!

1:女性の心をギュッと掴む!優雅な薔薇のフィナンシェ

ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選
ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

接待相手が若い女性の場合や、接待相手に奥さんや娘さんがいるなら、手土産で渡せば喜ばれる事間違いなしの一品は、「ポアール」の「ブルガリアローズ」。

 

宝石箱のような見た目も素敵なピンクの小箱を開けると、優雅な薔薇の香りが溢れ、中には愛らしいフィナンシェの薔薇が。薔薇から採れる希少な蜂蜜をたっぷりと使われているので、ひと口食べると口の中が薔薇の香りで満たされて、優雅な気分に浸ることができますよ。

2:甘いものが苦手な方におすすめ!甘さ控えめ京風クッキー

ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選
ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

もし、接待相手が甘いものが苦手という情報を事前にキャッチしているのであれば、京都にある人気フレンチレストラン「レストランよねむら」の「よねむらオリジナルクッキー」はいかがでしょうか?

 

抹茶やぶぶあられ、七味など、シェフがセレクトした京風で甘さ控えめのテイストのクッキーの数々は、お酒との相性もぴったり。ずっしり重みもある一品なので、接待後に渡す手土産には最適のアイテムと言えそうですね。

3:和菓子好きの方に!和三盆と高級マローネの極上ケーキ

ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選
ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

和菓子好きの方や少し年配の接待相手への手土産なら、おすすめは「足立音衛門」の「マローネのケーキ」。

 

高級砂糖で有名な和三盆と、トルコから取り寄せている最高品種のマローネ栗を使った、なんとも贅沢なパウンドケーキになります。お茶との相性はもちろんのこと、コーヒーや紅茶のお供にもぴったりなので、自宅で接待相手やそのご家族の寛ぎタイムに喜ばれそうですね。

4:季節を問わず使える一品!グラマシーのNYセレクション

ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選
ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

ビジネスマンにはとっても助かる、手土産としても使えるのは、「グラマシーニューヨーク」の「ニューヨークセレクション」。

 

お店の定番商品でもあるチーズケーキとチョコレートブラウニーの詰め合わせで、夏には、冷蔵庫で冷やしてひんやりスイーツに。秋・冬には、そのままで温かいコーヒーや紅茶と一緒に……と季節に合わせて楽しめます。手土産で困った時には、おすすめですよ!

5:大事な接待相手にはこれ!特別感たっぷりの絶品サブレ

ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選
ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選

「エシレ・メゾン・デュブール」の「ガレットエシレ」は、グルメ通の方なら一度は耳にした事がある、エシレバターを100%使用した、とってもリッチなバターサブレ。

 

おしゃれなブルーカラーの容器の蓋を開けると、香ばしいバターの香りに包まれます。お取り寄せ等はなく都内の丸の内の店舗のみでの販売となるため、特別感もたっぷり。大切な接待相手や、ここぞ!という気合いの入った接待後の手土産でのセレクトにおすすめです。

※掲載情報は 2016/10/11 時点のものとなります。

  • 13
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ビジネスマン必見!競合他社に差をつける接待土産5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ