高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」

高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」

記事詳細


紹介している商品


濃厚だけど軽やか味わいは、正に割烹の味わい

高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」

「レストランの味」という言葉がありますが、「レストランの甘味」にも注目してみてはいかがでしょうか。

 

レストランならではの絶妙な味のバランスが存在します。今回は私がおススメしたい、「レストランの甘味」を紹介いたします。

 

私が足しげく通う、東京・新橋の日本料理店「路地裏割烹 翔地」。

 

素材の吟味、調理の技術、盛り付けやサービスに至るまで、心尽くしの会席料理を堪能できる名店です。

高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」

こちらで甘味のひとつとして提供しているのが、「至福の贅沢濃厚プリン」です。

高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」

“卵、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、バニラビーンズ”、この5つの素材から生まれるプリンは、コクがあるのに優しく軽やかなあと味が特徴です。

高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」

別添えのほろ苦く仕上げたカラメルソースが濃厚なプリンの味を引き立てます。高級会席料理を頂いた後でも、なお香り高く滑らかで美味しいプリンなのです。

 

私はお店で会食した際に手土産として利用していますが、予約をすれば、おもたせ用にテイクアウトだけの販売もしているそうです。

 

手土産やギフトにも相応しい、とっておきの一品です。

※掲載情報は 2019/04/15 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
高級会席料理店が作る極上プリン「至福の贅沢濃厚プリン」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

氏家健治

ケンズカフェ東京 オーナーシェフ

氏家健治

1968年東京生まれ。

ホテルオークラ東京、赤坂アークヒルズクラブ、レストランマエストロ等、高級店で研鑽を重ね、調理および製菓・製パンの技術を体得する。

1998年、東京・新宿御苑前に「ケンズカフェ東京」を開店。

ファミリーマートのスイーツ監修をはじめ、ライセンスビジネスも世界展開する。

また経営者・起業家向けのビジネス講演会も日本全国で多数おこなっている。

著書に『余計なことはやめなさい!』(集英社)、『1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ』 (SB新書) などがある。

次へ

前へ