北海道を代表するスイーツの名店LeTAOの「ビスキュイ オ フロマージュ」

北海道を代表するスイーツの名店LeTAOの「ビスキュイ オ フロマージュ」

記事詳細


紹介している商品


上質のワインとビスキュイ オ フロマージュ

北海道を代表するスイーツの名店LeTAOの「ビスキュイ オ フロマージュ」

北海道に帰郷している友だちから興奮した電話がかかってきました。

 

「絶対にワインに合う、クッキーを発見しました!」

 

彼女とはワイン仲間。
お互い詳しくはないけれど、
「この食材に、このワインは合うよね」
なんて言いながら、しょっちゅうグラスを傾けて
います。

 

お土産にいただいたクッキーは、小樽に本店を置くLeTAOの
チーズクッキーでした。
3種類のチーズを赤青緑の可愛らしい箱に個装してある。
それぞれ、ゴーダ&チェダー、ゴルゴンゾーラ&バジル、
カマンベール&ブラックペッパー。
どれどれと、まずはカマンベール&ブラックペッパーを食べてみると、
驚き!本当にこれはチーズです。
しかも良質な!
確かにワインを飲みたい!!
このクッキー、北海道を知るスイーツ好き女性には口コミで
かなりの人気だとか。

 

箱の裏には、こんなコメントがありました。

 

「こだわり抜いた“チーズクッキー”割れやすさが、美味しさの証です。」
「一口食べるとほろりとくずれる食感と優しい甘みの後に広がるチーズの香り。
ビスキュイ オ フロマージュは、厳選したチーズと生クリームを
練り込んだ生地を薄焼きにして、美味しさを求めた焼き上がりにこだわりました。
薄焼きにすることで割れやすいのですが、
それは美味しいクッキーの証です。」

 

なるほど。
説明通り、北海道からの道のりを経て私の手元に届いた
クッキーは数枚が割れていました。
でも、これが美味しさの証なんですね。

 

箱の中には10枚のクッキーが貴重に並んでいます。
お菓子をいただくこと少なくないのですが、
量が多すぎることに悩むことしばしば。
このくらいの量はありがたい。

 

クッキーに混ざって、そっと、ナッツが入っていたり、
ドライいちじくが入っていたりするのも大人向き。
大地震で大きな被害を受けた北海道ですが、
「おいしさの王国」は健在です。
北海道に行った際にはぜひ、お試しあれ。

※掲載情報は 2019/01/13 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
北海道を代表するスイーツの名店LeTAOの「ビスキュイ オ フロマージュ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ひきたよしあき

スピーチライター/コラムニスト

ひきたよしあき

(株)博報堂で、広告クリエーターとして働くかたわらで、「朝日小学生新聞」などにコラムを書いています。出張、撮影、講演で全国を回りながら、おいしいものを送ったり、頂いたり。誰かに何かを送ろうとする時、そこに素敵なエピソードが生まれます。高い安い、有名無名に関わらず、できればその一品にまつわる物語までお伝えしようと思っています。皆さんからの情報もお待ちしています。主な著書「あなたは言葉でできている」(実業之日本社)「ゆっくり前へ ことばの玩具箱」(京都書房)「大勢の中のあなたへ」(朝日学生新聞社)

次へ

前へ