バラにこだわりぬいたマドレーヌ

バラにこだわりぬいたマドレーヌ

記事詳細


紹介している商品


地域を元気にするバラ

バラにこだわりぬいたマドレーヌ

皆様、ごきげんよう。
大桃美代子です。

私が感動したり、良いと思ったりした食べ物、応援したい人や物をご紹介していますが、
今回は「よい仕事おこしフェア」で見つけたこだわりのイッピンをご紹介します。

「よい仕事おこしフェア」は東日本大震災の被災地の中小企業を、地元信用金庫が推薦し、
集まり、ビジネスマッチングを目的としたイベントとして発足しました。

中越地震の復興からお米作りを始め、地域おこし、食育活動をしていることから、

イベントに参加しました。
東京国際フォーラムで開催され、

バラにこだわりぬいたマドレーヌ

沢山の企業と信用金庫が一緒に出店しています。

今では東日本大震災の被災地だけではなく、日本各地の企業が参加。

食品、調味料、刃物、スマホグッズ、etc…
その中で見つけたのは、こちら。

バラにこだわりぬいたマドレーヌ

可愛い女性が手に持っているもの。

 

なんとお菓子のブーケ。

バラにこだわりぬいたマドレーヌ

バラの形のマドレーヌをブーケにして、美しい〜。

 

静岡から出店していた「ランジェラ」さん。

 

日本で唯一のバラのマドレーヌの専門店です。

 

なぜバラなのか?静岡富士市の花が「バラ」なのだとか。

トランス脂肪酸ではなくバターを使い、富士山麓の卵、はちみつ、

アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用する、こだわりのマドレーヌ。

 

カラフルさは、味に違いがあり、

 

レモン、バニラ、抹茶、紅茶、コーヒー、ビーツ。

バラのパウダーも入っていて、口に含むとほんのり花の香りがするのです。

エレガントな気分になります。

送られた方が、見てびっくり、そのままテーブルに飾って、

 

その後食べて優雅さを感じる。

ひとつで3回は楽しめる。

女性社長のお名前を見てびっくり。なんと花崎さん

バラという花にこだわるわけがここにもありました。

女性ならではの感性が活かされた、バラのマドレーヌ。

地方発送も可能です。

産後のママへ差し入れしても喜ばれそうなブーケのマドレーヌ。

おすすめですよ!

バラにこだわりぬいたマドレーヌ
バラにこだわりぬいたマドレーヌ
紹介しているお店
バラのマドレーヌのお店 ランジェラ

※掲載情報は 2019/10/26 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
バラにこだわりぬいたマドレーヌ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

大桃美代子

タレント・新潟食料農業大学客員教授

大桃美代子

地域活性イベントも各地で行ってきたタレントとして、ニュースをはじめ、料理、クイズ、バラエティ、情報番組と、幅広い分野で活躍。 韓流にはまり、韓国に語学留学をするほど韓国好き。訪問回数も非常に多く、映画・ドラマ・文化・観光名所だけでなくグルメからパワースポットまで幅広い韓国情報通。 「阪神・淡路大震災」は大阪滞在中に、「中越地震」を新潟県魚沼市の実家に帰省中に被災し、災害と復興について考えるきっかけに。風化させないことをテーマに情報発信や、復興の為の地域活性化にも携わる。雑穀エキスパート、ジュニア・野菜ソムリエ、おさかなマイスター・アドバイザーの資格を取得するなど食育や農業に関心が高く、地元の新潟にて古代米作りもする。『桃米』として販売中。 地域活性化に取り組む団体を支援するため全国地方新聞と共同通信が設けた『地域再生大賞』選考委員を務め、各地の取組みを視察。様々な地域での取組みを紹介する講演が好評を得ている。そのほか『リアル桃太郎電鉄』、『熊本ワイチャ会議』…など、地域活性イベントも各地で行ってきた。

次へ

前へ