ゴーヤのアイスってどんな味!?バラエティに富んだ夏を楽しむアイスクリーム『雪文』

ゴーヤのアイスってどんな味!?バラエティに富んだ夏を楽しむアイスクリーム『雪文』

記事詳細


紹介している商品


とりあえず食べてみないことにはわかりません

今回ご紹介する商品は、福岡県北九州市で販売しているこの時期には欠かせないアイスクリーム。
今時、アイスクリームはどこに行っても売っているし、美味しいものがたくさんありますが、単に美味しいだけじゃなく、色々選べる楽しさがあるのが『雪文(ユキモン)』のアイスクリームです。「選べるなんて当たり前」と思っている方も多くいらっしゃるかもしれませんが、こちらの商品のラインナップはとても変わっています。

 

私が最初に手にしたアイスクリームは、「ゴーヤ味」のアイスクリームです。ゴーヤといえば沖縄料理のゴーヤチャンプルが真っ先に思い浮かべるのですが、いわゆる苦瓜がアイスクリームになっているのは初めて見たので、ちょっと笑ってしまいました。

ゴーヤのアイスってどんな味!?バラエティに富んだ夏を楽しむアイスクリーム『雪文』

早速、その「ゴーヤ味」のアイスクリームを食べてみたのですが、間違いなく「ゴーヤ」でした。ゴーヤの果肉が存在感を示しており、甘さと苦味のバランスが絶妙なアイスクリームなのではないでしょうか。目隠しをして食べてもしっかりとわかるほどゴーヤの味をしっかりと生かしたアイスクリームは、ウケを狙う商品ではなく、しっかりとした特産品になる味に仕上がっています。
また、パッケージも可愛らしくデザインされており、お子様がゴーヤを好きになるきっかけを作ることが出来るかもしれません。

 

また「ゴーヤ」以外にも「オリーブオイル」や「ほうじ茶」「味噌」「ピスタチオ」などコンビニエンスストアのアイスクリームでは味わうことが出来ない、」バラエティに富んだ楽しいラインナップになっています。

ゴーヤのアイスってどんな味!?バラエティに富んだ夏を楽しむアイスクリーム『雪文』

さらにお店では、アイスクリームだけでなく、ソフトクリームも販売しています。ソフトクリームはミルクの味がしっかりしているにもかかわらず、あっさりとして口当たりがまろやかな仕上がりになっています。

 

また北九州や博多では百貨店でも販売されているため、ギフトとしてご挨拶に贈る方も増えているようです。
美味しいアイスクリームは暑さを取り除いてくれるだけでなく、楽しさも与えてくれることがわかる商品です。まさに仏教の世界における「慈悲」を表している商品なのかもしれません。


雪文(ユキモン)
805-0034
福岡県 北九州市八幡東区清田2-4-12
093-652-2284
営業時間: 10:00~20:00

※掲載情報は 2018/07/20 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ゴーヤのアイスってどんな味!?バラエティに富んだ夏を楽しむアイスクリーム『雪文』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

岩室茂樹

僧侶、ソムリエ、唎酒師、MBA

岩室茂樹

1974年東京生まれ。北九州市立大学大学院卒。
ホテル旅館の経営にも携わり、全国47都道府県を練り歩いた。その後、京都にて2年間の修行を行い僧侶になる。
唎酒師とソムリエの資格を持ち、僧侶として生活を送りつつ、経営学を学び、地域における寺の在り方を模索中。
あらゆる縁に感謝をし、生かされていることへの感謝をどのようにして伝えていくかを考える。

次へ

前へ