軽くてクリーミー。ドイツ産クリームチーズスプレッド

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

軽くてクリーミー。ドイツ産クリームチーズスプレッド

紹介しているブランド


乳製品大好きドイツ人

ドイツの乳製品は日本ではまだあまり知られていません。チーズは原材料としてたくさん入ってきていますが、その他の製品はまだまだ流通していませんね。
ところがドイツは他のヨーロッパ諸国同様、昔から乳製品が多数作られてきた国で、生乳、乳製品の生産量は世界有数。ドイツの人々にとっても、牛乳、ヨーグルト、チーズといった乳製品は日常生活に欠かせませんし、日本ではなかなか手に入らないもの、日本で食べるより美味しいものがたくさんあります。

赤ずきんちゃんのクリームチーズスプレッド

そんなドイツの乳製品で日本で購入できる数少ないものの中に、こちら「ロートケップヒェン(=赤ずきん)」ブランドのクリームチーズがあります。
蓋に書いてある「Bester Rahm mild gesäuert」とは、最高品質のクリームをマイルドに発酵させています、という意味です。マイルドに発酵しているとは、熟成させた後に乳酸菌を加えて少し乳酸発酵させている、ということです。ドイツでは半発酵バターにもこの言い方が使われます。
これは純粋なクリームチーズをふんわり塗りやすいスプレッドに仕上げているため、とても軽やかです。バターの代わりに塗って、ジャムやハチミツを合わせても美味しいですし、好みの食材を合わせてオリジナルスプレッドも作れます。
それに何といってもこのドイツならではの赤ずきんちゃんのラベルが可愛らしいですよね。
店頭で見かけたらぜひ一度お試しください。

軽くてクリーミー。ドイツ産クリームチーズスプレッド

※掲載情報は 2018/03/21 時点のものとなります。

  • 5
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
軽くてクリーミー。ドイツ産クリームチーズスプレッド
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

森本智子

ドイツ食品普及協会 代表

森本智子

ドイツ在住11年、日本帰国後はドイツ農産物振興会日本事務所にマーケティングマネージャーとして勤務。2010年同団体の解体を機に独立、株式会社エルフェンを立ち上げドイツ食品・飲料の輸入・販売サポート、展示会の出展サポート・コーディネート、ドイツの展示会、会社訪問のガイド・コーディネート、ドイツ食文化セミナーの開催、ドイツの食の情報発信に関わる活動を行っています。
株式会社エルフェン:http://elfen.jp/

一般向けのイベントではドイツ大使館主催「ドイツフェスティバル」の立ち上げ、運営メンバー。
日本ではただひとり、ドイツ ドゥーメンス・アカデミー認定ディプロム・ビアソムリエの資格を持つ。
なかなか日本では知られていないドイツのおいしい物をご紹介していきたいと思っています。

著作:フォトエッセイとイラストで楽しむ ちいさなカタコト*ドイツ語ノート 国際語学社

ドイツパン大全 誠文堂新光社 
http://www.seibundo-shinkosha.net/products/detail.php?product_id=5380

次へ

前へ