フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー

  • 17
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー

紹介している商品

紹介しているブランド


累計販売数200万個超え!日本初の生フルーツゼリー専門店

「(トゥル!)うわ、何この瑞々しさ……! 生のフルーツのフレッシュな甘さ、食感までしっかり残っている」はじめてこのゼリーを食べたときの衝撃といったらもう……。

 

今回、ご紹介するのは静岡県御殿場市に店を構える『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー。こちらのお店は、2006年9月に日本初の生フルーツゼリーの専門店としてオープン。

 

それから10年余り。多数のメディアに取り上げられたこともあり、静岡県内のみならず全国からも人気を集めるゼリー屋さんとなりました。

 

「御殿場に美味しいゼリー屋さんがある」というのは以前からよく聞いていたのですが、私が住む静岡市とお店のある御殿場市は高速道路を使って車で1時間ほどの距離……。なかなか買いに行けず、食べる機会をずっと逃していました。

 

ちなみに夫は食べたことがあるそうで「あれは本当に美味しいよ!」と言っていたので、とにかく私も食べてみたかったのです。

 

そんな中、催事で静岡市内のデパートに出店するとの情報が……!早速買いに行きました。

 

買いに行ったのが午後ということもあり、すでにそんなに種類が残っていなかったのですが、一番メジャーな「フルーツミックス」をなんとかゲット。

フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー

あとは個人的に好きなフルーツ「完熟パイン」と「ルビー(グレープフルーツ)」を購入しました。

フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー

ひと口食べて、その大人気の理由がわかりました!

 

果物の美味しさをそのまま閉じ込めたまさに「生」のフレッシュ感あふれるゼリーで、市販の100円前後のゼリーとはまったく違います(あれはあれで好きでもありますが)。果物そのものを食べているみたいな感覚。

 

透明なゼリー部分にも果物の甘さがほどよく移っていて、どこの部分を食べても美味しい!

 

(よく果物入りゼリーを食べていると、“果物部分は美味しいけど、ゼリー部分はシロップのような甘さでちょっと……”と思うことがありますが、それがないのです)

 

『フルフール御殿場』の生フルーツゼリーには、富士山の麓のおいしい水を使っているらしいのですが、素材の良さが際立っているのはその水の力もあるのかもしれません。

 

御殿場の地だからこそ生み出せる味わいなのですね、きっと。

 

このゼリーについて「フルーツをそのまま食べるより美味しい」という声もあるのだとか。その気持ちもわかるくらいのど越しが良くて、いくらでも食べられる美味しさでした。

 

今回は3種類しか味わえませんでしたが、店頭には毎朝10種類以上の生フルーツゼリーが並んでいるそうです。

フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー

いつか御殿場のお店にも買いに行きたいな。私のようになかなか店舗に行けないという方は、オンラインショップもあるのでご安心ください。

 

年末年始、家族や親戚などと集まる機会も多くなると思いますが、その時にこの宝石のようなキラキラした生フルーツゼリーがあったらきっとみんな喜ぶこと間違いなし!だと思いますよ。

フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー

※掲載情報は 2017/12/07 時点のものとなります。

  • 17
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
フルーツをそのまま食べるより美味しい!?『フルフール御殿場』の生フルーツゼリー
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

坂本洋子

フリーアナウンサー

坂本洋子

神奈川県相模原市出身、静岡市在住。地方局のアナウンサーを経て、2014年に独立。7年間の局アナ時代に取材したラーメン店は50軒以上、話を訪ねた農家は100人以上。その他グルメ取材を数多くこなす。JA広報誌の食コラムを2年間担当。2013年に結婚。夫は徳島ヴォルティストレーナー・大沼理貴氏。ジュニア野菜ソムリエやフード・ライフコーデイネーターの資格を持つ。2015年に第1子を出産。現在は『お取り寄せ』にはまり中。常に美味しい情報を得るため、アンテナを張り巡らせている。

次へ

前へ