毎日食べても飽きない美味しさ!人参嫌いもついつい手がでる身体に優しい『人参パン』

  • 15
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/05/08 公開

記事詳細

毎日食べても飽きない美味しさ!人参嫌いもついつい手がでる身体に優しい『人参パン』

まだまだありました隠れた逸品!今回ご紹介させていただきますのも、サンフランシスコパイハウス商品!「お客様の笑顔を想像しながら、ご注文を受けてから作ります」と1つ1つ気持ちを込めて作り上げている『人参パン』。作り手の気持ちが伝わる優しい味わいです。

人参のやさしい甘さとほんのり香るシナモンが心を満たす

人参を使ったスイーツはいろいろありますが、この人参パン、毎日食べても飽きない美味しさ!しかもお手頃価格。私のお気に入りのデザートパンです。シナモンの風味がふわっと広がり、パンというよりはパウンドケーキ。しっとりとした食感にクルミのサクサク感がアクセントになっています。断面から人参の繊維が見えますが、人参独特のクセはなく、人参嫌いの人にもおすすめです。甘さ控えめで、紅茶にもコーヒーにも日本茶にもよく合います。私は朝食がわりに食べたりします。全行程を手作業でおこない、安心・安全な材料のみを使用し、保存料は不使用ですので、お子様のいる家庭の朝食にもぴったりです。
ぜひ大切な方と一緒に召し上がってください。

 

商品情報
人参パン(380g)650円(税別)
原材料名/小麦粉、砂糖、人参、植物性油脂(大豆由来)、 鶏卵、クルミ、塩、シナモン、膨張剤、バニラエッセンス

※掲載情報は 2017/05/08 時点のものとなります。

  • 15
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
毎日食べても飽きない美味しさ!人参嫌いもついつい手がでる身体に優しい『人参パン』
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

松本侑己

食のトータルプロデューサー

松本侑己

静岡県出身。
温暖な気候と豊かな自然に囲まれた食の宝庫静岡県。
実家が食品関連会社であり、幼少の頃より食の大切さを学ぶ。
フードコーディネーター、調理師等の資格取得後、フリーのフードプロデューサーとして東京、横浜他各地で活動。
地域貢献のため活動拠点を地元静岡に移し、食を通じて美と健康をプロデュースする「株式会社 アビリティ フィールズ」を設立。
代表取締役を務めながら自身がブランドとなり、飲食店や食品会社のコンサルティング、レシピ開発、テレビ料理番組出演、調理師専門学校ではフードコーディネートの主任教授を務めるなど、食のトータルプロデューサーとして幅広く活躍中。
また、女性起業家としても注目され、新聞、雑誌等に取り上げられ、2015年には静岡銀行主催しずぎん起業家大賞女性起業家賞を受賞している。
自社オリジナルブランドの企画・開発・販売にも注力し、静岡県産の果物を独自の方法で調味・乾燥したサクサクの新食感ドライフルーツ「果実の気持ち(くだもののきもち)」が静岡県新商品セレクション最高金賞、フード・アクション・ニッポンアワード2016「究極の逸品」100選に入賞するなど数々の賞を受賞。

次へ

前へ