脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」

脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」

記事詳細


紹介している商品


なめらかな舌触りとまろやかなのどごし

脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」

日本人に愛されるデザートの代表ともいうべき「プリン」。今日はそのプリンの中でも、ちょっとなつかしい味のプリンを紹介したいと思います。
「とろける和プリン」は甘さを抑えた控えめな味ながら、しっかりとした個性を持っています。表面はしっかりとした舌ざわりで、食べ進めると柔らかさがあり、食感が2度味わえるのが特徴です。

主役にも脇役にもなるプリンとは……

私たちの生活の中においしいプリンは沢山あります。有名パティシエの作るプリンだけでなく、コンビニエンスストアのプリンだって負けてはいません。この「とろける和プリン」は、おいしいだけのプリンとは違い、一緒にいただくモノによって立ち位置を変えてくれる味を持っています。
例えば……

脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」

お抹茶をいただく際、落雁や水菓子のように甘さによってお抹茶の味を引き立たせるものがあるように、この「とろける和プリン」もお抹茶のお供が出来る一品です。

脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」

また、「とろける和プリン」に日本茶を添えるだけで、老若男女問わず楽しめる味わいになっています。

 

この「とろける和プリン」は、福岡県京都郡苅田町の花楓月(はなふうげつ)で生まれました。花楓月の創業は昭和25年。当初は照月堂の名でかんだ万十、カステラなどの和菓子を中心に販売していました。その後、シュークリームなどの洋菓子も充実し、地元の方々に愛されるお店になりました。また店内には、お菓子作りに対する思いが込められ一筆が掲げられています。

脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」

いつの時代もひとを繋ぐことができるのは、人への思いやりなのでしょう。花楓月は食を通じて、思いやりを伝えているお店なのです。


住所:【苅田店】福岡県京都郡苅田町京町1-11-6
TEL&FAX:093-436-1824
営業時間:AM8:30~PM8:00
休日:年中無休(元旦のみ休日)

※掲載情報は 2017/04/14 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
脇役にもなれる奥ゆかしさ。福岡・花楓月の「とろける和プリン」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

岩室茂樹

僧侶、ソムリエ、唎酒師、MBA

岩室茂樹

1974年東京生まれ。北九州市立大学大学院卒。
ホテル旅館の経営にも携わり、全国47都道府県を練り歩いた。その後、京都にて2年間の修行を行い僧侶になる。
唎酒師とソムリエの資格を持ち、僧侶として生活を送りつつ、経営学を学び、地域における寺の在り方を模索中。
あらゆる縁に感謝をし、生かされていることへの感謝をどのようにして伝えていくかを考える。

次へ

前へ