めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2017/02/26 公開

記事詳細

めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

日本の一大リゾート地「沖縄」は、伝統の琉球菓子、ひんやりアイスやトロピカルフルーツなど、スイーツの宝庫です。「休暇は決まって沖縄旅行」という方も多い人気リゾート地ですが、お土産がワンパターンになりがちではないでしょうか。沖縄にはまだまだ美味しいスイーツがあります。そこで、南国・沖縄の魅力が伝わるお土産におすすめのスイーツを5つセレクトしました。旅行に行ったら買い忘れのないように要チェックしておきましょう!

1:【本島】マジカシカフェのトロピカルな「マロマロ」

めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選
めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

沖縄美ら海水族館のすぐ側にある「MAJIKASI(マジカシ)」というカフェで手作りされる「maro maro(マロマロ)」は、キューブタイプのマシュマロです。パッションフルーツ、ココナッツ、フランボワーズ、マンゴーという4つのトロピカルフルーツのフレーバーが沖縄らしさ満点!シュワシュワと静かに溶けていくマロマロは、どれもフルーツの味が活きたフレッシュさが魅力です。自慢したくなるかわいいパッケージもお土産にぴったりです。

 

店舗名:Sweets-Cafe MAJIKASI
住所:沖縄県本部町山里後屋比久原1431-1
営業時間:10:00~20:00(日没ラストオーダー)

2:【石垣島】那覇ベーカリーのふわふわエンジェルケーキ

めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選
めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

2013年に石垣新空港を記念して作られたエンジェルケーキは、バター不使用なのが健康を気にする方にとっても嬉しいポイント。さらに、沖縄らしく黒糖をたっぷり加えたふわふわなブラウンケーキです。離島フェア優良特産品「優秀賞」受賞歴もあり、お土産ランキングでも人気上昇中。天使の羽がついた外箱がとてもキュートでお土産に喜ばれそうです。本店舗のほか、市場やお土産屋さんでも購入できます。

 

店舗名:那覇ベーカリー
住所:沖縄県石垣市新栄町70-12
営業時間:9:00~21:00

3:【宮古島】雪塩ブランドの「ばうむくーへん」

めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選
めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

雪塩と言えば、宮古島の地下海水から作られるパウダー状の塩というのは皆さんご存知でしょうか。にがりの成分まで閉じ込めた雪塩は、モンドセレクションの常連商品でもあります。その雪塩をほんのり利かせたばうむくーへんとあれば、試してみたくなりますね。人気の塩スイーツの中でも、塩そのものにこれほどこだわったスイーツは珍しいかもしれません。雪塩とセットでお土産にするのもいいですね。「塩屋まーすやー」、お土産ショップなどで購入できます。

 

株式会社パラダイスプラン本社
沖縄県宮古島市平良字久貝870-1

4:【石垣島】美味食彩「花」のヒット作「ぬれちんすこう」

めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選
めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

沖縄土産の王様ちんすこうはラードを使用したクッキーですが、「ぬれちんすこう」とは一体どんなものでしょう。それは、石垣島の隠れ家的レストラン「美味食彩 花」にありました。ディッシャーですくったアイスのようにも見えるぬれちんすこうは、スプーンでいただきます。しっとり&ねっとりとした触感と塩の隠し味。さらに、黒蜜をかけて一口。低温でじっくり焼き上げることで引き出されるしっとり感は、沖縄リピーターに体験してほしい味。こちらのレストラン他、石垣島特産品センターなどで購入できます。

 

店舗名:美味食彩 花
住所:沖縄県石垣市大浜466-15
営業時間:ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
     ディナー 17:30~22:30(L.O.22:00)

5:【津堅島】キャロットアイランドの津堅にんじんサイダー

めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選
めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選

うるま市勝連半島の平敷屋港(へしきやこう)からフェリーで30分の津堅島(つけんじま)は、本島から日帰りできる離島として人気があり、「キャロットアイランド」と呼ばれるほどにんじんの名産地です。規格外のにんじんを活用しようと発足した「津堅にんじんプロジェクト」が開発した商品の一つが「津堅にんじんサイダー」。1瓶に津堅にんじんピューレをたっぷり40gも使った、シークワーサー果汁がさわやかな健康サイダーです。ゴクゴク飲めて人参嫌いも克服できそうですね!うるま市海の駅他、市場やお土産屋さんなどで取り扱っています。

 

店舗名:農業生産法人合同会社「萌芽」
住所:沖縄県うるま市勝連津堅307番地
営業時間;9:00~5:30

※掲載情報は 2017/02/26 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
めんそーれー!日本の南の島 沖縄本島や離島でおすすめのスイーツ5選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

この記事をシェアする

次へ

前へ