幸福(こうふく)を誘うフグ。カルシウムたっぷり“ふく”の骨せんべい

幸福(こうふく)を誘うフグ。カルシウムたっぷり“ふく”の骨せんべい

記事詳細


紹介している商品


シンプルインパクトな骨せんべいが、脳を刺激!

幸福(こうふく)を誘うフグ。カルシウムたっぷり“ふく”の骨せんべい

開けてビックリ!かなりのインパクトな骨せんべい。

 

うなぎの骨せんべいはよく見かけるけれど、ふく(ふぐ)の骨せんべいは、珍しいんです。山口県下関に創業されて70年以上。ウニを中心に商品つくりを手掛ける「やまみ」さんですが、フグの商品もおいしいんです。

 

骨せんべいは、すっごくシンプル。フグの骨って、もともと硬くてしっかりしています。せんべいはまさに「あ、本当にフグの骨だ!」と見てわかるほどリアルです(笑)。

 

食べたら程よい歯ごたえが、脳を刺激して眠気も飛んでしまいます。噛むごとに自分の小気味いい音が耳奥に感じて、クセになりそう。ノンフライ製法なのも嬉しいです。ヘルシーなおやつとしても最適ですね。仕事をしながらつまんだり、お酒のおつまみにしたりしても良し。カルシウムが豊富なので、お子様の元気につなぐおやつとしても、受験生のお夜食にもお薦めです。カルシウムを必要としている女性にもいいですね。また、例えば細かく砕いてご飯にかけてはどうでしょう?

下関の愛にあふれて

やまみさんのサイトは、下関への愛に溢れています。通常骨せんべいは塩分や砂糖が強いタイプが多いのですが、ふくの骨せんべいは薄味でフグの素材を生かしています。パッケージも愉快で愛情感じます。フグは幸福の「ふく」にちなんで呼ばれていますが、そんなネーミングも幸せ感じてしまいますね。

紹介しているお店
やまみ

※掲載情報は 2017/02/26 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
幸福(こうふく)を誘うフグ。カルシウムたっぷり“ふく”の骨せんべい
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

小倉朋子

(株)トータルフード代表/トータルフードプロデューサー

小倉朋子

(株)トータルフード代表取締役/亜細亜大学講師/「食輝塾」主宰/日本箸文化協会代表/農水省関東農政局食育推進ネットワーク幹事/ジャパンビアソムリエ協会マナー顧問/(社)エチケット・マナー協会理事

来世も再来世も食の仕事を!生粋の食マニア。トレンド、食文化、お取り寄せ、マナー、ダイエット、食育、伝統食…専門は広く、多角的に食の提案しています。どんなメニューも可能、店舗、食品関連のメニュー開発から一連のフードプロデュース多数。世界の食事マナーと食を総合的に学び生き方を整える「食輝塾」主宰。20年近く一度も同じ内容せず毎月開催を更新中!

●メディア
NHKラジオ番組3年以上レギュラー講師、日テレ「世界一受けたい授業」、テレビ朝日「芸能人格付けチェック」、はなまるマーケットなど出演、新聞、雑誌連載

●著書
『私が最近弱っているのは毎日「なんとなく」食べているからかもしれない』(文響社)、『世界一美しい食べ方のマナー』(高橋書店)、『愛される「ひとり店」の作り方』(草思社)、『「いただきます」を忘れた日本人』(アスキー新書)、『グルメ以前の食車マナーの常識』(講談社)ほか、ベストセラー多数

次へ

前へ