2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」

2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」

記事詳細


紹介している商品


日本初上陸!カベルネ・フラン好き大注目のロワール産赤ワインです

2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」

こんにちは。料理研究家/食のトータルデザイナーの小野孝予です。

 

今日は、フランス ロワール地方の赤ワイン「Le Clos des Chaumes L’Améthyste クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」をご紹介します。(冒頭の画像左側のワイン)

 

フランス中西部に位置するロワール地方は、元々は白ワインの産地なのですが、このワインの造られるフィエフ・ヴァンデアン・マルイユ地域は、白の他に赤とロゼも認められています。2011年にA.O.C.(フランスの原産地呼称)ワインに昇格しました。

2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」

ドメーヌ(生産者)名はファビアン・ミュライユ。現在の当主はファビアンさんです。ブドウの栽培からワインの醸造・瓶詰めまでを一貫して行なっている3代続く家族経営の生産者です。ファビアンさんは穏やかで実直な人柄で長年にわたり地元の顧客を獲得し、ドメーヌを大きくしてきました。

 

ブドウ品種は、カベルネ・フラン70%、ネグレット30%です。

 

ネグレットはフランス南西部の土着品種なので、その名前を初めて聞く方々も多いのではないでしょうか。

 

ワインは、最新型のダイアモンドキューヴで熟成をしています。世界各地の醸造所で使われ、最先端と言われる卵型コンクリートタンクが更に進化しています。内側が横長の楕円形になっているので、縦型卵形よりワインの澱がタンクの中でより回ります。その結果ワインに複雑な味わいが溶け込みやすく、まろやかな味わいに仕上がるそうです。

 

今まで私はロワールワインといえば、ソーヴィニヨン・ブランのエレガントでチャーミングな味わいがお気に入りで、白をよく飲んでいました。しかしこの赤ワインに巡り合えて、ロワールの赤ワインにもハマりそうです。カベルネ・フランにアッサンブラージュされたネグレットの働きで、エレガントさを残しつつ適度なボリュームが加わって良い塩梅なのです。

2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」

お料理と合わせるのなら、ジビエやきのこ料理、美味しいシャルキュトリー!もちろんロワールのシェーヴルチーズとも頂きたいです。和食なら牛丼、すき焼き、ブリの照り焼き、ウナギの蒲焼きも絶対合うはずです。

2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」

スイーツならチョコレートにもピッタリです。

 

2月生まれの私へ、アメジストの誕生石と一緒にこのワインを私にプレゼントして頂ける方、どなたかいらっしゃいませんか?

 

日本初上陸の「クロ・デ・ショーム・アメジスト」、このワインに惚れ込んだインポーターの株式会社エイアン・インターナショナルの社長が、フランスから輸入販売を行なうことになりました。

 

家飲みワインにもピッタリなこのワイン、基本的にはレストランなどの業者に卸しているそうですが、欲しい方がいらっしゃれば個人の方にもお譲り下さるとのこと。ippinをご覧になっているユーザーは大歓迎だそうです。

 

HPからは販売していないので、メールでのご注文になります。ケース単位(6本入り)なら送料無料です。価格も含めまして、詳細はメールにてお問い合わせ下さいませ。

 

お問い合わせ先
info@eian-int.com 
株式会社エイアン・インターナショナル
堀容子様宛

※掲載情報は 2017/02/16 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
2月誕生石がネーミングの仏ワイン「クロ・デ・ショーム・アメジスト赤2014」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

小野孝予

料理研究家/食トータルデザイナー

小野孝予

株式会社クオリア取締役社長 料理教室クオリア主宰  
航空会社在職中、各地滞在先で様々な本場の味や食材に出会い、食の世界に興味を抱く。また田崎真也氏に師事してソムリエ、きき酒師の資格を取得。退社後は料理学校、フードコーディネーター養成スクール、テーブルコーディネートスクールにて食全般に関する知識を深める。2006年より横浜市青葉区の自宅で、家庭料理をテーマにしたサロン形式の料理教室を主宰。スーパーで買える食材と調味料を使って作る健康に配慮したメニューを、日本文化の特徴である季節感、気配り、おもてなしの心を取り入れたアイデアで提案。教室へは30代~60代を中心とした主婦層が中心に、延べ3,000人以上の生徒が訪れる。一方、ソムリエ、チーズプロシェッショナルとしてワインやチーズの講座も開催し、流行に敏感でおしゃれな女性が参加。WEB、雑誌のコラム執筆やレシピ紹介、企業へのレシピ開発も行なう。日本橋三越、新宿伊勢丹でのイベント講座やNHK総合テレビ、ラジオ文化放送など様々なメディアにも出演。2010年秋よりシノワテイストのテーブルウエア通販サイト『モダンシノワ』をオープン。

次へ

前へ