お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

記事詳細


日本の古くからの風習である“お歳暮”。その年にお世話になった方々へ感謝の気持ちとして贈るものですが、昨今では、企業間が行うものという印象で、やや薄れがちな風習となっているのも現実です。しかし、お歳暮とは人への感謝の気持ちの表れであるため、年齢や立場に関係無く、贈り物を届けること。そして受取る側も嬉しいものです。

 

では実際に何を贈ればよいのか?と、疑問に思う方もいらっしゃると思います。定番としてギフトで選ばれるのは、ハムやフルーツなどがメジャーでしょう。最近では、フルーツジュースや野菜ジュースといったドリンク類も多くなってきているようです。ドリンクであれば、賞味期限にある程度の余裕を持たせることができるので安心ですね。

 

そこで、オススメしたいのは“お茶”。日本の伝統的な飲み物ですが、いまやグリーンティーは、世界各国で愛されている飲み物です。今回はそんなお茶の中から、人気のある高級茶や茶缶に入ったものから選びやすいものまで、紹介いたします。きっと安らぎの時間を生み出すきっかけになる“お茶”は、喜んでもらえるに違いありません。

1:世界的にも評価の高い“狭山茶”、新井園本店のお茶各種

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

埼玉県狭山市で作られる狭山茶。「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と謳われるほど世界的にも評価の高いお茶です。そのなかでも、農林水産祭で栄誉ある「天皇杯」を受賞した新井園本店のお茶はクオリティも高く人気です。浅煎りの香ばしいほうじ茶は新茶の茎を使用しているため、通常よりも色は出にくいですが香ばしい香りが口の中いっぱいに広がります。高級お茶は、かのローマ法王に献上したという実績からもその実力が窺えますね。

2:ロイヤルブルーティージャパンの京都宇治碾茶 The Uji、IRIKA 炒香

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

お世話になった方々への贈り物にするなら高級お茶が良いと考えますよね。そんな人のために用意したのがこの2本。ボトルデザインから一見、ワインと見紛えるほど洗練されたパッケージから、ひと目で高級であることが理解できます。1本目は京都の宇治茶。余り市販されず、茶農家だけが味わうことができると言われている手摘みの碾茶。2本目は宮崎県五ヶ瀬町にある茶園の手摘み茶。どちらもワイングラスに注いでゆっくりと味わいたいお茶です。

3:標高600mの無農薬栽培が魅力、お茶の千代乃園の雪ふる山のおそぶき茶

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

福岡県を代表する八女茶。そのなかでも標高600mという山の中で作られるお茶、その名も「雪ふる山のおそぶき茶」。標高が高いことで冬は雪に覆われることが多く、平地よりも気温が低いために害虫が付きにくいといいます。そのために農薬を撒くことなく作れるのは大きな強み。定番の玉露と煎茶は、ほんのり甘く独特なお茶の風味を味わうことができます。そのほか、玄米茶や和紅茶など、すべて試したくなる人気のお茶なんです。

4:とろっと、まろやかな味が特徴の君野園「とろり茶 宝寿」

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

選ぶ際に安心するのは、やっぱり老舗のお店。そんな方には創業90余年の茶問屋の君野園「とろり茶 宝寿」はいかがでしょうか。茶葉を蒸す時間を長くすることによって、渋みが和らげマイルドになっています。また、「火入れ」と呼ばれる乾燥させる工程を弱火で仕上げることによりみずみずしい味を楽しめて、「とろっと、まろやか」な味が特徴のお茶だそうです。どこか懐かしさも感じるお茶、ギフトに選んでみてはいかがでしょうか。

5:春の訪れを感じさせる桃香る引両紋の紋香 桃(茎茶)

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

寒い冬が続くと誰もが春が待ち遠しくなるもの。その春の到来を感じさせるお茶。それが引両紋の紋香 桃(茎茶)です。なんと岡山の茎茶に、岡山県産の桃のフリーズドライがブレンドされた特別なお茶なんです。とても日本茶とは思えないハイカラなお茶。普通のお茶じゃつまらない。物足りないという人にオススメの逸品です。

6:健康を考えるならコノハト茶葉店の人参烏龍茶

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

年末年始、飲み過ぎ食べ過ぎで内臓に大きく負担をかけてしまうもの。旧くから中国では漢方薬など薬として使用されている高麗人参をブレンドした烏龍茶は優しく胃を包んでくれます。青森県のお茶専門店であるコノハト茶葉店が作るこのお茶は、芳醇な香りと確かな効力で身体を健康に保たせてくれます。この季節、冷えた身体を温かくほぐしてくれるそんなお茶に出会えます。

7:香りと色を楽しむ沁園の凍頂烏龍茶

お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選

黄金色に輝く烏龍茶。普通の茶葉とはことなりゴツゴツとした見た目からは想像もできない爽やかでやわらかく優しい香りが特徴です。烏龍茶の本場である台湾で作られるお茶は、心に沁みる深い味わい。色、香りも楽しみながら飲むことでさらに烏龍茶の深みへとハマっていくことでしょう。普段、飲み慣れている烏龍茶とはひと味もふた味も異なる高級な味わいをご賞味ください。

※掲載情報は 2016/12/15 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
お歳暮だから選びたい!定番から高級なものまで贈り物に相応しいお茶7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ