リアルにタイカレーが感じられる!山盛堂本舗の「グリーンカレーのおせんべい」

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-

2016/10/16 公開

記事詳細

リアルにタイカレーが感じられる!山盛堂本舗の「グリーンカレーのおせんべい」

紹介している商品

紹介しているブランド


リアルにタイカレーが感じられる!山盛堂本舗の「グリーンカレーのおせんべい」

仕事柄、美味しいものを食べること、美味しいものを楽しむことは私の大切な仕事の一つでもあります。その楽しみの一つにタイ料理があります。多国籍料理が好きで街でそういったお店を見つけるとどんな文化でどんな味を作ってきたのかが気になり、ついつい入ってしまうことが多いのです。その中でもタイ料理が非常に好きで街でタイ料理屋さんを見つけては気になってしまいます。

 

私がオススメできる非常に美味しいタイ料理屋さんも数軒ありますが、同時にあまりにも日本人向けに味がアレンジされた店があることも事実です。個人的にはリアルなその国の味を楽しみたいのでアレンジしすぎず、またメジャーでなくホントのローカル料理を楽しみたい方です。

 

お菓子にもいろいろな国の料理のテイストを楽しむべく商品がたくさんあります。でもお菓子は料理以上に、その国の味を再現するのは難しいと思われます。テストする味覚の基準も違えば、日本で取れるお米、砂糖、塩、小麦と海外で取れるお米、砂糖、塩、小麦では同じ機械を使ってお菓子を作っても、思い通りに行かないことは日常茶飯事ですから。

 

そんな中私に衝撃を与えてくれたのが、山盛堂のグリーンカレーのおせんべいです。私の中でグリーンカレーは、始めはココナッツの甘さがタイ料理独特の辛さを調整してくれて食べやすさを表現してくれる中で、後からしっかり青唐辛子やコリアンダーのスパイスが利いてきて汗をかきながら食べるイメージです!しょうがも強めに効いていると非常に嬉しいです!タイではガランガーという生姜を使います。日本のしょうがより清涼感がある気がします!

 

これらを私が満足出来るようにお菓子で表現することなんて、正直「ないだろ~無理だろ~」と、思っていました!そんな中、このグリーンカレーのおせんべいが今までにないくらいお菓子においては、限りなくはじめの食べやすさと、後からくるタイ料理の特徴の辛味を演出しているんです!

 

今のところ私の中では、多国籍を楽しめるテイストのお菓子NO.1です。このグリーンカレーのおせんべいを脅かすほどのお菓子を求めて、商品の開拓に最善を尽くしていきたいと思います。

グリーンカレーのおせんべい

株式会社山盛堂本舗 住所:三重県桑名郡多度町香取488-1

※掲載情報は 2016/10/16 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
リアルにタイカレーが感じられる!山盛堂本舗の「グリーンカレーのおせんべい」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

二木英一

二木の菓子 専務取締役 商品開発部長

二木英一

「二木の菓子」ではお菓子の専門店として常時約10,000種類のお菓子を取り揃えて日本中、世界中からお客様をお迎えしています。(規模によりますが一般的な小売店で約500~1000種類位と言われています)文化も、環境も違う地域から見つけてくるお菓子は驚きと、感動がいっぱいです!中には決して大型店舗では、売られる事のない名品も沢山あります!私は、食べる時に思わず感情移入してしまう名品を探すべく日々情報収集と自分の足で確認する事を仕事としています。また最近は独自の視点から商品開発も手がけております。それは、私がお菓子のプロとしてお客様から求められる提案に、手土産があるからです。昨今、お菓子ブームから、ただ売れている商品に似せて作った物が多くあります。そこで、決して流行や売れている物の真似ではなく、お菓子が本来持っている手渡しする意味や本物を形にする為、企画からお菓子が出来るまでを「ふたつ木」という自社ブランドでご提案しています。2015年5月テレビ東京「ガイアの夜明け」~進化するお菓子驚きの販売手法~出演 著書「なぜ20円のチョコでビルが建つのか?」Amazonマーケティングカテゴリー1位獲得

次へ

前へ