9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法

9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法

記事詳細


秋を代表する和菓子「栗きんとん」。発祥の地「中津川」は、岐阜県の南東部にある都市で、なんと、JR中津川駅前ロータリーには、「栗きんとん発祥の地」の碑があり、毎年9月9日(重陽の節句)には碑の前で神事が行われ、栗きんとんの無料配布が行われます。

 

そんな、「栗きんとん」の街とも言える「中津川」ですが、ここで販売される「栗きんとん」は、大人気で既に予約が始まっている店舗もあります。出荷が9月からですが、早いところでは、年内には販売終了する季節商品。ぜひ、早めに予約し、秋の訪れを作りたての「栗きんとん」で楽しんでみてはいかがですか。今回は、その中でも「中津川」の名店で作られる「栗きんとん」3商品をご紹介します。

1:【恵那川上屋】既に予約が殺到の「栗きんとん」は和栗感100%の自然な優しい味

9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法
9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法

岐阜県を代表するお土産品として、「岐阜県観光連盟推奨観光土産品」に認定された「恵那川上屋」の「栗きんとん」は、恵那山の麓の恵那・中津川地域で採れる恵那栗の中から厳しい栽培基準、出荷基準を満たした高品質の「超特選栗」を契約生産者から全て買取り、それらの「超特選栗」に少しの砂糖を合わせて炊き、一つ一つ手絞りで仕上げたこだわりの高級栗きんとんです。

 

今年のお届け期間 は、 9月9日(金)~11月27日(日)だそうですが、お届け開始から数日分は、既に受付を終了しているので、8月21日(日)までの受付期間中にぜひ、ご予約してくださいね。

2:【松月堂】ほどけるような栗の質感が口の中に広がる「栗きんとん」

9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法
9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法

明治40年創業「松月堂」の「栗きんとん」は、しっとりとした舌ざわりと口の中でほどけるような栗の質感が特徴。程よく栗の本来の甘さを感じ取れます。今年採れた新栗を使い、9月から2月までの限られた時期にしか食べることが出来ないので、今年も9月1日(木)より販売予定とのこと。ぜひ、早めに注文して、新栗の「ほっくり」感を楽しんでください。

3:【栗きんとん本家 すや】栗きんとんの元祖とも言える名店は江戸時代元禄年間創業

9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法

栗きんとんの元祖とも言われる、江戸時代元禄年間創業の「栗きんとん本家 すや」。江戸から下ってきた武士がお酢のお店を開いたのがはじまりで、「酢屋」が和菓子屋に変わって、そのまま「すや」というのが由来。こちらの「栗きんとん」は、材料は栗と砂糖のみ。着色料は使わず、栗本来の色そのままに茶巾で絞った親指の先ほどの大きさのなんとも素朴な見た目が特徴。毎年9月からの季節限定販売商品なので、9月上旬より発送可能ですが、


一つ一つが手作りのため、商品の発送までに時間がかかる場合があるそうなので、早めに確認してみてください。

※掲載情報は 2016/08/13 時点のものとなります。

  • 9
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
9月まで待てない!本場岐阜・中津川の絶品栗きんとんの初物を食べる方法
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ