会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

記事詳細


今年も新しい季節がやってきて、どんどん目新しい複合施設がオープンしています!中でも特に注目したいのが恵比寿アトレ本館隣にオープンした「アトレ恵比寿 西館」と東急グループ初の銀座出店となる「東急プラザ銀座」です。感度の高いファッションアイテムやスイーツなどを集めた新名所としてすでに人気を博しています。どちらも日比谷線。会社帰りにちょっとよってみたり、今度のお休みでも、日比谷線を使って恵比寿&銀座をプラプラしてみませんか?

1:パン好きに朗報!京都の料亭のあんぱんが、ようやく東京で食べられる

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

銀座の新名所、東急プラザ銀座にオープンした「京都 下鴨茶寮 のまえ」。創業安政三年(1856年)。お料理、サービス、空間のすべてが、京都という名のもとで、見事に調和した時間を提供する「いつかは行きたい憧れのお店」です。下鴨茶寮の隠れた人気商品がこちらのあんぱん。食パンのように四角い姿、ずっしりとした小麦と小豆の旨み、たっぷりと使われたバター、と普通のあんぱんとは一線を画すもの。おすすめはフライパンでほんの少しのバターと一緒にあたためること。トーストであたためるより、中のバターが溶けだし外はカリッと中はふわっとした食感が楽しめます。銀座の新名物になるのはまちがいなさそうです!

2:ニューヨークのセレブをとりこにするマリベルが東京発出店!

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

ニューヨークの中でも最も感度の高い街SOHOにある「マリベル(MarieBelle)」。セレブを魅了する繊細でアートなチョコレートで有名なお店ですが、最近人気なのがクッキーやガナッシュなどの焼き菓子を詰め込んだスイーツ缶。ふたを開けると思わず「わっ!」と歓声があがりそうなほど美しく敷き詰められたお菓子はまるで宝石たち。食感やフレーバーもさまざまなので、マリベルを知るにはもってこいの一品。日本では京都に続き、銀座の東急プラザ銀座に出店されました。

3:銀座のフレンチレストランのスイーツがテイクアウトできる!

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

おなじく東急プラザ銀座にオープンしたのが、「 ESqUISSE CIN」(エスキス・サンク)。銀座の一流フレンチレストラン「 ESqUISSE」(エスキス)待望のスイーツテイクアウト店です!エスキスのパティシエ、成田一世シェフが得意とするのは、素材の力でトータルなお菓子の味を引き出すという手法。こちらのタルトタタン(りんごのたると)は、砂糖はなるべく使わず、りんご本来の素材を凝縮させて甘さを引き立てたもの。単に甘いだけではなく、酸味もまた凝縮され、ドラマチックな味に仕上がっています。お手軽に一流店のスイーツが楽しめます!

 

※画像の商品は、現在販売を終了しております。

4:甘納豆がスタイリッシュに大変身!誰に贈っても喜ばれる手土産にも

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

古くから伝わる日本の伝統菓子のひとつ、甘納豆。おいしいのはわかるけど、古くさいというか、スタイリッシュとは程遠い……。そう感じる人におすすめしたいのがこちらの「お豆のグラッセ」。お豆の甘さとホクホクとした食感を活かしながら、グラッセしたもの。豆の種類は6種類。うぐいす、おおふくまめ、おたふく、とらまめ、大納言あずき、緑大豆のこだわり抜いた素材だけを使用して作っています。お土産にも最適!

5:外苑前に続き恵比寿アトレにオープン!並んでも食べたい注目のあれ!

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

昨年外苑前にオープンし、いまだに行列が絶えないハンバーガーショップ「Shake Shack(シェイクシャック)」が恵比寿アトレ 西館に登場。新しいものが好きな人はもうすでに食べた、という方が多いのでは?ニューヨーク発のこちらのバーガーショップ。1番人気メニューは「シャックバーガー(R)」アンガスビーフ100%のパティにシャックソースとチーズ、レタスやトマト、ピクルスやオニオンは好みで調整が可能です。まずは食べてみて。必ず並んでもまた食べたくなるはず。

6:猿田彦珈琲のアイスコーヒーが簡単に自宅で。コーヒーグッズが揃う別館がオープン

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

新しいカフェがどんどんオープンする中、「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」をコンセプトに人気の一線を走り続けるのが恵比寿の「猿田彦珈琲」です。昨年、本館の隣にオープンした別館では、コーヒー豆や、コーヒーにまつわるオシャレな道具がずらりとならび、スペシャリストがコーヒーに関するあらゆることを丁寧に教えてくれます。おすすめは「デカフェ/猿田彦のカフェオレのもと」。4~5倍のミルクでうすめるだけで、猿田彦珈琲のアイスコーヒーが簡単に完成するとっても便利なもので妊婦さんなどコーヒーを控えたい方にもおすすめ。カフェイン入り、無糖タイプもあります。

7:不調続きの人にとりいれてほしい、野生のハーブティーは心身に効く

会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり

医者に行くほどではないけれど、何となく不調という人におすすめしたいのがハーブティー。恵比寿アトレ本館にあるハーブ専門店「エンハーブ」は野生に近い環境で育った生命力あふれるハーブを手軽に飲めるハーブティーの形で発売しています。ブレンドティー「元気充電!したい時に」は、乳酸をエネルギーに代える作用があると言われているクエン酸が豊富はハイビスカスをはじめとする肉体疲労回復に効果がある3種類のハーブを配合しています。爽やかな酸味と香りや後味の良さで、毎日飲み続けても飽きません。ほか、ジャーマンカモミール配合の「ストレスでキリキリしちゃう時に」なども人気。

※掲載情報は 2016/05/20 時点のものとなります。

  • 11
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
会社帰りや週末散歩に!日比谷線「恵比寿&銀座」の最新グルメスポットめぐり
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ