友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

記事詳細


仲の良い友達が出産してから友達のお家にお祝いに行くことってありませんか?そんな時には、友達だからこそ「お疲れ様」「頑張ったね」という気持ちをカタチにしたいもの。

 

せっかくなら産後のママのカラダを考えた手土産を選びたいところですが、手土産を持っていく時に注意したいこともあります。甘いもの好きだった友達でも母乳育児ママになると、乳せんが詰まるのを予防するために甘いものを控えている人もいます。人により違いもあるので、気をつけて欲しいところでもあります。カフェインの摂取は控えている人も多いと思いますので、今回はカフェインフリーや、デカフェ、カフェインレスなどのハーブティーや紅茶、そして簡単離乳食などをご紹介します。

1:身体に優しく、穏やかに働きかけるハーブティー

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

カフェインフリーのハーブティーはママには人気があります。オーガニックハーブティーの専門店のエンハーブのハーブティーは、添加物、防腐剤や砂糖も入っていないので安心です。このお店ではハーブティーとは思えないほどのバリエーションが豊富で、季節に合わせて体調も変化するということから、その時期と体調に合わせたハーブティーもあります。お店で出産後の友達へのプレゼントするのでと、相談するとお勧めを紹介してもらえます。

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

※上記と同じブレンドの商品がない場合がございますが、エンハーブでは用途に応じてブレンドもしてくれます。

2:紅茶好きに定評のある『クスミティー』

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

こちらは、紅茶好きの間では定評のある『クスミティー』。ロシア生まれの紅茶ですが、フランスで洗練されたデザインへと変わったことで人気が高まり、パリみやげとして定番となりました。王道から個性派まであらゆるフレーバーティーを取り揃えるうえに、ノンカフェインやカフェイン1/3、2/3などと細かく指定できるので、好みにあわせてオーダーできます。

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

3:コーヒー好きな友達に!簡単につくれちゃう「デカフェ・カフェオレのもと」

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

コーヒー好きな友達には、こちらもご紹介しましょう。自宅で簡単においしいカフェオレが楽しめる「デカフェ/猿田彦のカフェオレのもと」です。東京・恵比寿に店を構えるコーヒー専門店『猿田彦珈琲』は、“たった一杯で幸せになるコーヒー屋”をコンセプトにしているお店です。

 

冷蔵庫からこのカフェオレのもととミルクを出して、お気に入りのグラスに注いで、濃厚なカフェオレがすぐにできるので、育児で手が離せないママにも喜ばれます。注ぐ牛乳はアイスでもホットでもOK。

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

4:手土産の定番千疋屋総本店のさっぱり杏仁豆腐

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

こちらは、千疋屋総本店の「絹ごしフルーツ杏仁豆腐」です。絹のように滑らかな舌触りのさっぱり杏仁豆腐と、星形のパイナップルと歯応えのあるナタデココが入ったジューシーなマンゴーの酸味のある濃厚ソースが絶品。

 

見た目も味も確かな贅沢杏仁豆腐です。こちらの商品は東京駅銘品館店と羽田空港店の2店舗限定の商品です。

5:忙しいママでも手軽に野菜をつまめるドライベジタブル

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

こちらのシュガード・ドライベジタブル「十勝糖彩」は、実は北海道の珈琲専科ヨシダさんが作られた新ブランドです。

 

このシュガード・ドライベジタブル「十勝糖彩」の種類は、長いも、ジャガイモ、大根、ゴボウ、ニンジン、トマト、ルバーブ、パプリカ、ブロッコリー、ラワンぶき、スモモなど。今後も野菜を食べるシーンに変革をもたらす新しい野菜が追加されるそうです。

 

丁寧に作られたドライの野菜は、一口食べただけで野菜の香りが口の中に広がり、ひとつひとつ丁寧に作られているからこそ出せる味わいです。これなら育児のときでもちょっとした時間が空いた時に食べられるスナックになります。

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

6:忙しいママを助けるおうちごはんセット

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

こちらは、こだわり食材の離乳食の「bebemeshi」。bebemeshiは、フリーライターのママと仕出し弁当の会社を営むパパの間に赤ちゃんが誕生したことをきっかけに、初めて向き合った離乳食作りの経験を生かした離乳食ブランドです。その材料には、安心、安全へのこだわり、野菜は宮崎県の綾町の有機、無農薬、減農薬野菜を中心に、魚は瀬戸内海の天然の白身魚、肉は国産の鳥ささみなどを使用しています。

 

それぞれの食材は、真空パックされており、湯煎で作れる手軽さでとっても便利。離乳食は、柔らかく煮て、潰して、裏漉して、また月齢によって大きさを変えるなどと慣れない作業も多く大変なので、そんな離乳食作りの役に立てば喜ばれます。

友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選

※掲載情報は 2016/05/18 時点のものとなります。

  • 22
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
友達がママになった!赤ちゃんの顔を見に友人宅に遊びに行くときに困らない手土産6選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ