ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

記事詳細


もうすぐバレンタイン。星の数ほどのショコラティエが腕をふるって素敵なチョコレートやスイーツを作ります。恋人に、普段からお世話になっているあの人に、友チョコや義理チョコとはまた一味違う、大人の男性にも喜んでもらえるプレゼントを贈りたい。たいていの有名どころのスイーツは味わい尽くした大人の男性に贈るときはありきたりのチョコレートではなく、ショコラティエや原材料の生産者の情熱やこだわりのある商品がおすすめです。ここでは、そんな大人の男性に贈るのにぴったりな魅力的なギフトをご紹介します。なかには入手困難なレアものもあるので早めに注文、準備しておくといいでしょう。素敵なバレンタインになりますように。

1:黒い宝石のような輝き「カカオ ブラン ドゥ リリュジョン」

ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

ジュエリーボックスのような箱に入れられているのは、黒に近い濃厚な茶色のチョコレート「カカオ ブラン ドゥ リリュジョン」。辻口博啓シェフ「LE CHOCOLAT DE H(ル ショコ ラ ドゥ アッシュ)」の看板商品。ペルー産「幻のホワイトカカオ」がふんだんに使われていて、艶やかな輝きを放ちます。素材の味を極限まで生かしきったシンプルながら最高の味と香りを楽しめます。この他、柚子や納豆など和素材を使ったチョコレートもおすすめです。

2:安心して食べられるチョコ。オーガニックチョコレートの魅力

ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

フラワーアーティスト、ニコライ・バーグマンが愛してやまないチョコレートは、彼の故郷デンマークに本店のあるSummerbird Organicのオーガニックチョコレートは、創設者ミカエル・グロンルッケ氏の“Only Nature’s Ingredients”という哲学に基づきスペイン、イタリア、フランスなど世界各国から素材を厳選。ローチョコレートは中米とマダガスカル産のカカオ豆だけを使用しています。各種フレーバーを楽しめる「タパス 9種類のフレーバー入り」がバレンタインにはおすすめです。

3:希少価値、世界の小規模農園や家族経営農園のコーヒー豆

ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

バレンタインにコーヒーを愛してやまない大人の男性に贈る希少価値のコーヒー豆はいかがでしょうか。札幌にあるTEE'S COFFEEではオーナーが世界の小規模農園や家族経営の農園から集めたコーヒー豆を自家焙煎してくれます。機械ではなく一つ一つ手摘みしたコーヒーチェリーから作られたコーヒー豆。焙煎も国際カフェテイスティング競技会で日本初の金賞を受賞した腕前です。有名銘柄の豆はありませんが、深い味わいがするのではないでしょうか。

4:愛情に満ち溢れた生チョコレートケーキ「あなたへの愛」

ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

宮城県にあったカフェレストラン「サンタフェ」。そこの人気商品だった生チョコレートケーキはベルギー産の最高級クーベルチュールをふんだんに使用して作られていました。先の大震災による津波でカフェは消失、奇跡的に無傷で残ったケーキのショーケースに運命を感じたオーナー夫妻は神奈川県川崎市で「SWEETS STORY(スイーツストーリー)」をオープン。復活した生チョコレートケーキは、愛のある味が口の中にブランデーの芳醇な香りと共に広がります。

5:大人の孤独を知り尽くした彼に焼酎「百年の孤独」

ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト

宮崎産の焼酎「百年の孤独」は非常に入手困難でレアな焼酎ではありますが、手に入れるだけの価値はあるプレミアム焼酎です。プレミアムと冠して呼ばれる理由は、原材料への類まれなるこだわりがあります。製造元の酒造会社「黒木本店」のホームページにも「有機農法へのこだわり」、「麦への取り組み」、「芋への取り組み」など農業から原材料となる農産物にまで徹底的にこだわり抜いた姿勢が伝わってきます。大人の孤独を知っている男性に。

※掲載情報は 2016/01/20 時点のものとなります。

  • 8
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
ただのチョコレートではモノたりない!大人の男性に贈るバレンタインギフト
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ