“日本一の豆の町”十勝本別町うまれのおいしさ際立つ素焼黒豆「キレイマメ」

  • 15
ブックマーク
-
ブックマーク
-

記事詳細

“日本一の豆の町”十勝本別町うまれのおいしさ際立つ素焼黒豆「キレイマメ」

紹介している商品


キレイな身体づくりを目指して、安心安全な食品を作るという視点で開発された「キレイマメ」は、北海道の十勝本別町うまれのブランド。原料となる豆の栽培から製品作りまで一貫して行っています。中でも私のお気に入りは「キレイマメ素焼黒豆」。プラスチック容器に入っているのでかばんに入れて持ちやすく、小腹が空いたらポリポリと(笑)。

 

身体のなかからキレイになるには、まず食品選びから。

日本一の豆の町 十勝本別町の豆パワー

“日本一の豆の町”十勝本別町うまれのおいしさ際立つ素焼黒豆「キレイマメ」

十勝といえば食料自給率の高さでも有名で、なかでも豆の生産量がとても多い地域。この「キレイマメ」は町内の企業と団体6者が連携し、本別町発祥の「中生黒豆」という黒大豆を使用したオリジナル。豆の町、本別町だからこそできる黒豆ブランドづくりをしています。世の中に豆製品は数あれど、本当に安心できる商品は意外に少ないものなのです。キレイマメの黒豆商品は多数ありますが、なかでもこの「素焼黒豆」は、黒豆の味と風味がそのまま生かされた製法でとても美味しい。同じ商品で「素焼き黒豆 しお」というのもあるのですが、この塩味ではなく、塩味すら入っていない黒豆がおすすめ。なんというか癖になる味で、一度食べるとどうにも止まらない(笑)、素朴な味わい。後世に長く伝えたい豆の味と言えるでしょう。

“日本一の豆の町”十勝本別町うまれのおいしさ際立つ素焼黒豆「キレイマメ」

キレイマメのシリーズは、他にもたくさんあります。黒豆納豆、黒豆味噌、なんばん味噌、うまから味噌、黒豆味噌漬カマンベール、黒豆とうふ、黒豆きなこアイスクリーム、黒豆甘納豆、黒豆ワイン煮。ギフトとしてもおすすめ。大豆イソフラボンをたっぷり取り入れて、キレイに磨きをかけましょう。

 

十勝本別「キレイマメの会」事務局(本別町役場企画振興課内)
住所:〒089-3334 北海道中川郡本別町北2丁目4番地1
TEL:0156-22-2141(代表)、0156-22-8121(課直通)

※掲載情報は 2016/01/21 時点のものとなります。

  • 15
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
“日本一の豆の町”十勝本別町うまれのおいしさ際立つ素焼黒豆「キレイマメ」
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

井出美香

寿司屋の女将 ブロガー

井出美香

「寿司屋のおかみさん小話」ブログを主宰して10年。
札幌すすきのにある「鮨処いちい」の女将。
日々お店で奮闘しつつ北海道の食と観光情報をブログで発信中。
北海道ぐるめブログ大賞を受賞。家庭料理や創作寿司などを載せた著書「おかみさん食堂」がある。創作寿司レシピの監修、旅のコラム、食のエッセイ執筆。利き酒師・中小企業アドバイザー・テレビコメンテーター・ラジオパーソナリティ・エッセイストなど多方面で活動。子育てを終えた今、ゆったりのんびり生きることを楽しんでいる。

次へ

前へ