苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

記事詳細


今年は暖冬と言われますが、もう春が恋しい人も多いのではないでしょうか。今回は、一足お先に春気分が味わえる「いちご」の逸品をご紹介します! 品種にもよりますが、いちごの旬は12月下旬から4月上旬がピーク。これからどんどんおいしくなるので、今からチェックしておきましょう。

1:酸味と甘みのバランスが抜群!橙赤色が美しい群馬の「やよいひめ」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

まず最初にご紹介したいのが、世界的なパティシエ鎧塚俊彦氏が“色がキレイで酸味と甘みのバランスがとてもいい”と絶賛した群馬県産のいちご「やよいひめ」。群馬の「とねほっぺ」と栃木の「とちおとめ」を交配して生まれた品種で、大粒で上品な橙赤色(とうせきいろ)の実にまろやかな酸味と糖度の高さが特徴。群馬県内各所でいちご狩りが楽しめるほか、直売や電話宅配も行っています。

2:農林水産大臣賞受賞!名店のご指名も相次ぐ静岡『いっけっ家』のいちご

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ
苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

いちごが大好きというフードクリエイターの園山さんが、ドストライクと太鼓判を押すのが、静岡でいちごを作る『いっけっ家』のいちご「かおり野」と「紅ほっぺ」です。爽やかな甘味と上質な香りが特徴の「かおり野」は、したたるほどに果汁たっぷり。静岡生まれの品種「紅ほっぺ」はまさにほっぺが落ちそうな、甘みと酸味のバランスの良さ。ホテルオークラをはじめとする名店にも支持される美味しさです。

3:こぶしサイズの大きさにびっくり!新潟「とろける香りいちご」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

お次はちょっと変わりダネをご紹介します。元プロマラソンランナーの有森さんもびっくりしたという、新潟にある『いちごカンパニー』が手がける大きな粒の「とろける香りいちご」です。手のこぶし大もある大きなサイズにも驚きますが、その名の通りとろけてしまいそうに甘い香りをまといます。こちらはLEDを使った閉鎖型植物工場で栽培され、一年中楽しめます。一粒で大満足のいちごは、オンラインにて注文可能です。

4:特別な日に食べたい!とっておきの高級スイーツ「天空のいちご」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

ここからはイチゴを使ったスイーツをご紹介します。昼夜の温度差が激しい標高1300mの場所で育てる糖度10度以上の甘い“サマープリンセス”という品種のいちごを、厳選したこだわりの最高級チョコレートでコーティングした「天空のいちご」です。そのいちごとチョコの希少価値ゆえに少々お値段も張りますが、特別な日のデザートなどにおすすめです。

5:お気に入りが絶対に見つかる!ニューオータニの別格「いちごスイーツ」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

ホテル評論家の瀧澤さんが別格と評するホテルニューオータニの中にあるカフェラウンジ『SATSUKI』で、今年も【いちごフェア】が1月15日から3月末まで開催されます。2015年春には18000名を超える集客があった大人気のフェアで、ブランドいちごの食べ比べに、いちご大福やサンドイッチなども揃います。いちご好きなら一度は訪れておきたい、いちごづくしの祭典では、持ち帰りできるスイーツにも注目です。(※写真は2015年のもの)

6:いつものいちごを極上のデザートに変身させる「熟成バルサミコ酢」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ
苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

続いては、フリーアナウンサーの魚住りえさんが、いつものいちごの味わいをグレードアップしてくれる食べ方をご紹介してくれました。それは、はちみつのようにねっとりとした濃厚な熟成バルサミコ酢「バルサミコディビーノ」を、デザートのいちごに直接かけるという方法。いちごの香りとこの濃厚かつ甘酸っぱいバルサミコ酢がよく合い、極上のスイーツに変身するのだとか。これは試してみたいですね。

7:日本酒好きな女子へのギフトに!ブランド品種を贅沢に使う「いちごのお酒」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ
苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

いちごも日本酒も大好きという森さんが虜になった逸品がこちら。新潟の甘いブランドいちご“越後姫”をたっぷりと使用したいちごのお酒「Bio菊水 越後姫」です。女子ならきっと、ピンク色のキュートなパッケージにときめき、果汁35%といういちごの濃さに驚き、苺の素材感のある味わいにうっとりするはず。ヨーグルトやアイスにもぴったりなので、女子会やパーティなどの差し入れにも良さそうです。

8:じっくりと3日かけて作られる安心安全ないちごの「ジャム」と「コンポート」

苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ
苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ

最後にご紹介したいのが、宮崎日南市にある「南イチゴ農園」で収穫したてのイチゴをたっぷりと詰め込んだ“防腐剤などを使用しない無添加”の手作り「コンポート」と「ジャム」。一粒一粒へたを取り、グラニュー糖と日南で無農薬栽培されるレモンだけを加え、なんと3日間もかけてじっくりと煮詰めます。丁寧に作られた「コンポート」と「ジャム」は、小さなお子さんのいる家庭への贈り物にも最適です。

※掲載情報は 2016/01/16 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
苺に恋する季節の到来!絶対食べたいイチゴといちごスイーツ
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ