祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

記事詳細


先日10月30日に箱根山(神奈川県箱根町)の火山活動で5月上旬から運休していた箱根ロープウェイがほぼ半年振りに一部区間で運行を再開しました。再開されたのは、芦ノ湖畔の桃源台駅と姥子(うばこ)駅を結ぶ区間。約8分間で、富士山を空中から眺望と紅葉が望めます。今回はそんな今が紅葉のハイシーズンの箱根とこれから11月中旬にかけて紅葉が楽しめる伊豆地方の紅葉スポットとグルメ土産をご紹介いたします。

 

■箱根の紅葉スポット 芦ノ湖スカイライン

箱根と言えば山道です。ドライバーに人気のワインディングロード。箱根峠から前方に広がる美しい富士山の眺めは圧倒的。レストハウスレイクビューの展望台から見下ろす芦ノ湖畔の紅葉は芦ノ湖スカイラインならではの絶景。

 

■伊豆の紅葉スポット 熱海梅園

梅の名所にモミジが彩る。早咲きの梅で有名な熱海梅園には、約380本のモミジもあり、「日本で最も遅く紅葉を楽しめる名所」としても有名。特に見晴台からの眺めがすばらしいそうです。 「熱海梅園もみじまつり」期間中(2015年11月14日(土)~12月6日(日))は園内のモミジをライトアップし、足湯などを開設します。

 

■伊豆最大級の紅葉が楽しめるスポット 修善寺虹の郷

修善寺虹の郷は、SLと自然が楽しめる広大な花の国です。園内には自然の丘陵地を活かした1000本の「もみじ林」や、和風情緒たっぷりの日本庭園、フェアリーガーデンのラクウショウやアメリカフウの紅葉などがあり、和・洋風あわせて約2000本の紅葉めぐりを楽しむことができる。

 

さて、それでは伊豆・箱根のグルメ土産をご紹介します。

【南伊豆下賀茂温泉】温泉メロンを使用した「メロン最中」

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

南伊豆下賀茂温泉は、伊豆半島の最南端のこの街は年間を通して温暖な地域です。河畔のいたる所から温泉が湧出し高温かつ豊富な湯量で植物やメロンの栽培をしています。そのメロン果汁と白あんをベースに上質なインゲン豆を配合し、まるでメロンに入っているかのような、メロンを型どった最中は、大きさも手ごろでお土産にはぴったりです。

【熱海・南伊豆下賀茂温泉】伊豆の地層が勉強できるジオ菓子

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

温泉のある伊豆半島は、現在も火山活動や地殻変動が続いており、変化に富んだ地形のため、様々な堆積された石や岩があります。ジオガシ旅行団は、伊豆のいろいろな場所にちなんだ溶岩や地層などに似せたお菓子を作り、まず興味を持ってもらい、それから現地に足を運んでもらおうという体験型のお土産を作っています。そのジオガシ旅行団が作る「ジオ菓子」は、本物にソックリに良く出来ていて、そのイメージのもとになっている石や溶岩についての説明書が付属している為、食べながら勉強が出来ます。このジオ菓子を販売している場所は数箇所ありますので、その一部をご紹介します。

 

伊豆半島ジオパーク南伊豆ビジターセンター

伊豆半島で初となるジオパーク南伊豆ビジターセンター。

http://minami-izu.jp/

静岡県賀茂郡南伊豆町入間1839-1

TEL:0558-65-1155 

10:00~18:00

 

CAFE ROCA

熱海のまちなかを再生したい、そんな想いから始まるカフェ。

http://caferoca.jp/

静岡県熱海市銀座町10-19

TEL:0557-81-0808

月曜〜木曜 11:30〜18:00 金曜〜日曜 11:30〜21:00 (火・木曜定休)

 

ジオパーク天城ビジターセンター

書籍やジオラマなど、展示資料がとにかく豊富!ガイドスタッフも常駐。

http://kanko.city.izu.shizuoka.jp/form1.html?c1=9&c2=1&c3=1&pid=3962

静岡県伊豆市湯が島892-6

0558-85-1188

09:00〜16:30(無休/臨時休業あり)

【伊豆下田】安心して茶葉までいただける紅茶

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選
祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

身体に優しいお土産をめざしているのがポリシーの伊豆急下田駅の開通と共に建てられた老舗の、駅前に建つ下田時計台 論洞(フロント)のIPPIN FRONT SELECT 究極の紅茶。ワラエリアにほうじ茶を少し加えたような穏やかな感じで、シャープさが際立つヌワラエリアからぐっと渋さを抑え、口当たりの優しい(あ、和紅茶な感じ)とすぐにわかる味わいです。

【伊豆の国市韮山】明治日本の産業革命遺産」の地の地ビール

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

日本の製鉄技術導入の黎明期を象徴する韮山反射炉は、「明治日本の産業革命遺産」として世界文化遺産に今年の7月に認定さました。その伊豆にゆかりのある歴史上の人物、幕末の伊豆韮山代官の江川太郎左衛門英龍と戦国大名の北条早雲を彷彿させるクラフトビールです。太郎左衛門をイメージしたイングリッシュペールエールは素朴な味わいながら奥深さがあります。北条早雲をイメージしたアメリカンペールエールは発酵時に数種のホップを使う他に、白ワインやレモングラスのようなハーブを思わせる香りが特徴のドイツ産ホップ ハラタウブラン(Hallertau Blanc)を発酵後のビールに投入し、香り豊かなクラフトビールが誕生しました。

【箱根】クラシックリゾートホテル富士屋ホテルのアップルパイ

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

箱根でも老舗のリゾート富士屋ホテルのティーラウンジ「オーキッド」、ベーカリー&スイーツ「PICOT」で取り扱っているアップルパイ。実は都内の富士屋ホテル直営のパイ専門店「The PIE」でも購入できるらしいが、ここはやはり軽くドライブがてらパイを買いに行くのもおしゃれ。ぎっしりと詰まったリンゴとほんのりシナモンの風味が実にオーソドックスな懐かしさも感じるアップルパイです。

【箱根】いつもの一皿がワンランクアップする和洋折衷マヨネーズ

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

仙石原高原の森の中、1000坪余りの敷地に10部屋の ゆったりとした空間が広がっているのが箱根オーベルジュ漣 Ren。ここのおすすめは、「アンチョビマヨネーズ」。しっかりとしたアンチョビ風味でありながら、味噌と白ワインでバランス良く仕立てられているからこその品の良いジューシーさは、食欲を掻き立ててくれます。

【箱根】人気温泉旅館の「一の湯特製 鰹醤油たれ」

祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選
祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選

箱根の人気旅館チェーン「一の湯」で夕食時に供される、この「ツケたれ」は鰹のエキスが味わい深く旅館のメニューの豚のしゃぶしゃぶ以外にもブリと鯛のしゃぶしゃぶにも抜群だそうです。お湯で割ってうどんやお蕎麦の出汁にもなるし、ストレートでつけだれにも。親子丼や肉じゃがもこれ一本で作れるまさに万能な一本。

※掲載情報は 2015/11/02 時点のものとなります。

  • 7
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
祝!箱根ロープウェイ再開!温泉と紅葉の箱根・伊豆めぐりのグルメ土産7選
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ