今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

記事詳細


実りの秋のシルバーウィークの中日、連休を利用しての旅や帰省で秋の味覚を楽しんでる方も多いのでは。そしてこれからお土産選びに悩む頃ではないですか?選ぶならこの季節ならではの秋の味覚のお土産に注目!今回は秋の味覚代表格の「さつま芋」「栗」「かぼちゃ」を堪能できるご当地スイーツ土産をご紹介します!秋の旅先で選ぶべきご当地自慢のお土産揃いです!

【徳島】80年以上のロングセラー!職人の手仕事による素朴なさつま芋スイーツ「鳴門うず芋」

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

徳島の「鳴門うず芋」は80年以上に渡り作り続けられている定番商品。徳島の名産さつま芋の「鳴門金時」を蒸かし、輪切りに切って甘い蜜に漬け込んで乾燥させたシンプルでさつま芋そのものを味わえる素朴なお菓子です。名産のさつま芋に80年以上も継ぎ足し使われている秘伝の糖蜜、そしてさつま芋は切るのにも、機械を使わずに職人が包丁を使って一枚一枚丁寧に切り分けられていて、手で切ることにより、切断面に凹凸ができ、糖蜜がたっぷりと絡み深い味わいを生み出しています。素朴でシンプルな見た目に詰まったこだわりはロングセラーにふさわしく、ご当地土産にピッタリのさつま芋スイーツです。

【鹿児島】鹿児島の名物土産なら!3億5千万個以上売り上げている「唐芋レアケーキ」

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

鹿児島の唐芋菓子専門店「フェスティバロ」の「唐芋レアケーキ」は観光客だけでなく、客室乗務員にも人気の鹿児島の名物土産!25年前に販売して以来、これまでに売り上げた数は3億5千万個以上!大隈半島で栽培されている唐芋を使ったケーキは、南国の自然の恵みを感じるお芋そのものの美味しさがストレートに伝わってくる逸品。お芋好きの方に、ぜひお土産にしたい鹿児島名物のご当地さつま芋スイーツです。

【兵庫】2ヶ月限りの秋スイーツ!エスコヤマの「スイートポテトのバウムクーヘン」

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

9月と10月の2ヶ月限りしか登場しないエスコヤマの「スイートポテトのバウムクーヘン」。バウムクーヘンの芳醇なバターの風味とミルキーさに口いっぱいに広がるイートポテトの味わい……、みんなに愛される人気のお菓子バウムクーヘンと秋ならではの「さつま芋」のふたつの長所を活かしあう、この季節限定の最強コンビの人気スイーツ。いまだからこそお土産にしたいスイーツとして要チェックです。

【京都】栗の方が多くない!?栗フェチはたまらない栗のテリーヌ「天」

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

京都の足立音衛門の栗のテリーヌ「天」は、これでもかというほどゴロゴロと栗が入っている、栗のゴロゴロ食感と栗フェチはたまらないケーキ。しかも、その栗も足立音衛門の本店がある丹波でとれた丹波栗。栗の素材の良さはもとよりケーキの材料は、フランス産ラヴィエットAOC発酵バターに手造り和三盆糖と沖縄粟国の塩、北海道の契約農家の小麦に鮮度のいい赤卵と、ほかの素材にも妥協無しで、栗の美味しさを最大限に引き出しているケーキはどこを食べても栗の旨味を存分に味わえる栗好きには夢のような栗スイーツです!

【愛媛】ご当地のメジャー菓子「タルト」に栗が入った大ヒットスイーツ「御栗タルト」

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

愛媛県のメジャーなご当地菓子「タルト」。その歴史は古く、江戸時代に松山藩主が長崎に赴任した際、カステラでジャムを巻いた菓子「トルタ」に魅了されて、城下の菓子職人に作らせた、ジャムの代わりに餡を巻いたのが始まりといいます。愛媛のいろんな菓子会社が製造している中で、「畑田本舗」のタルトは初めて、餡の中に栗を入れて発売して以来の大ヒット商品に!このタルトは刻み栗入りタイプと、高級バージョン的な大きな栗入りタイプの「御栗タルト」の2種類があって、「御栗タルト」はどこを食べても大粒の栗が!愛媛のご当地スイーツに秋の味覚の栗が合わさったこの季節に押さえておきたい旅先土産です。

【新潟】バナナのように甘く、栗のようにまったりとした幻のかぼちゃで出来た「かぼちゃのチーズケーキ」

今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産

新潟県上越市にある「パティスリー・フルール」の「かぼちゃのチーズケーキ」。ご当地スイーツとして認めたい秘密はかぼちゃにあります。それは上越のあたりで生産される珍しいご当地かぼちゃ「バナナかぼちゃ」。名前の通り普通のかぼちゃと違い丸くなく、「バナナ」のように細長い形をしてその味は、バナナのように甘く、栗のようにまったりと濃厚で「幻のかぼちゃ」と言われています。かぼちゃの深みある甘さにチーズとのマッチングは、ここまで良いのか!と思うくらいだそうです。「幻のかぼちゃ」のご当地チーズケーキ、旅先で出会いたい逸品土産です。

※掲載情報は 2015/09/21 時点のものとなります。

  • 4
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
今選ぶべき旅先土産は?秋の味覚がたっぷりのご当地スイーツ土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ