秋のおすすめ!まるでモンブランのような栗のどら焼き

秋のおすすめ!まるでモンブランのような栗のどら焼き

記事詳細


紹介している商品


女性社長が手がける、栗の美味しさがつまった生どら発見

秋のおすすめ!まるでモンブランのような栗のどら焼き

創業60年の老舗和菓子店が手がけるどら焼き専門店「丹坊」。30代の女性社長が手がけるどら焼きはまるで「ケーキのようだ」と評判です。職人が練り上げた餡と、素材にこだわって焼き上げた生地の本格派どら焼き。旬のフルーツを取り入れたり、どら焼きにはありえなかった落花生を使ったりなど新しいチャレンジをしています。

秋のおすすめ!まるでモンブランのような栗のどら焼き

そんな中この時期おすすめなのが「白山」と名付けられたどら焼き。白餡とホイップクリームの上には和栗を使ったクリームを白い山のようにたっぷりしぼって、生地ではさみます。繊細な作業だけにこの工程は全て手作業。

 

もちふわの生地には、通常お菓子作りには使用しない、宮城県産シラネという中力粉を使用。このため独特のふんわり、もっちり感が楽しめます。卵は契約農家から仕入れる新鮮な卵のみを使うというこだわりよう。食べたあとも甘さがしつこくないのは、白双糖を使っているからなんだとか。まるでモンブランのような仕上がりは、どら焼きの概念を覆します。

 

一口ほおばれば、もちふわの弾力のなかから香り高い栗の風味が広がります。コーヒーによく合うどら焼きです。

 

女性社長らしい繊細な作業と素晴らしいアイディアがつまった「どら焼き」。どら焼きの可能性を感じる逸品です。

 

お取り寄せして食べてみる価値大ですよ!

紹介しているお店
どら焼き専門店 丹坊

※掲載情報は 2015/09/21 時点のものとなります。

  • 56
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
秋のおすすめ!まるでモンブランのような栗のどら焼き
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

柳沼愛子

アナウンサー/ヨーグルトソムリエ

柳沼愛子

地方局でのアナウンサー経験から全国の美味しいものを独自取材。またヨーグルトソムリエとして世界のヨーグルトに精通。局アナnet日本ベジフルアナウンサー協会の代表も務め、「食」の情報発信をアナウンサー仲間と行っている。野菜コーディネーター。現在TVCMクレハ「キチントさんシリーズ」に出演中。その他レポート・撮影もこなす動画制作が人気。☆東北放送ラジオ「Good モーニング」内「ベジフル通信」出演 ☆食と農まつり(福島県白河市) ベジタブルステージ出演 ☆FOODEX 美食女子ママの愛グランプリ 審査員・出演 ☆The Manhattan FISH MARKET オープニング記者発表会 出演 ☆本「ふくしま山菜探検隊」出演など

次へ

前へ