「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

記事詳細


今回は、女性キュレーター5人がセレクトしたセンスと心遣いか伝わる極上の「大人のお土産」といえる東京土産をご紹介します。知人や友人への手土産や差し入れ、いまの季節なら帰省土産の機会に、ちょっと珍しく新鮮な驚きを一緒に渡したい“新”東京土産としてチョイスしたい極上の「大人のお土産」を取り揃えました。

1:【銀座】日本料理の名店「六雁」が手がける“和”マカロン

「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

フードアナリストの西岡麻央さんがセレクトするのは銀座で、スーパー歌舞伎ならぬ、「スーパー割烹」をコンセプトに掲げる日本料理の名店「六雁」が手がける和モダンスイーツ「白いマカロン」。センスのある可愛らしいビジュアルもさながら、注目したいのは和の食材を活かした斬新な餡。白味噌をベースにした日本独自の素材を使って甘みを引き出した繊細で上品な餡は、春には蓬や桜、夏には青柚子や山椒などといった季節ごとの和の素材の味わいが白味噌の餡に練り込まれています。贈る相手に新鮮な驚きを与えるのもお土産の醍醐味。ちょっとお目にかからない和のモダンスイーツ土産の真骨頂。銀座土産の新定番としていかがでしょう。

 

2:【町田】ワイン好きを喜ばせたいなら「pure coco TOKYO」のオリーブチョコ

「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

お土産を渡す相手の好みに合わせてチョイスするのが“大人”のお土産上級者。料理研究家の平野由希子さんがワインに合うスイーツとしてセレクトしたのが「pure coco TOKYO」のピュアココオリーブ。オリーブをホワイトチョコレートでコーティングした新鮮な大人好みのチョコレートスイーツ。しっとりとグラッセされた種ぬきのオリーブの実とホワイトチョコレートの組み合わせは、珈琲や紅茶だけではなく、ワインやシャンパーニュにもよく合うのでワイン好きの方への珍しいお土産としてピッタリ。相手の好みの一枚上を行く“大人”のお土産に選びたい一品です。

3:【銀座】センスと心遣いで選びたい「FRUCTUS(フラクタス)」のグラノーラ

「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

「SAMURAI」のクリエイティブマネージャーの佐藤悦子さんが会食の手みやげに使われているのが松屋銀座地下1 Fにある「FRUCTUS(フラクタス)」のグラノーラ。佐藤さんは「会社への差し入れには、個別包装で個数のあるお菓子が基本ですが、個人の方に差し上げる会食の手みやげのセレクト基準は、またちょっと違います。一人暮らし、あるいは夫婦二人などで住む個人の家で、同じようなお菓子を一度に何個ももらっても……」とお土産のセレクトについての心遣いを込めて、こちらのグラノーラを「とっても美味しいグラノーラなので、ぜひ朝食に召し上がってみて下さい」と一言添え渡されているそうです。美意識の高い女性にはもちろん、男性にも「グラノーラがこんなに美味しいものだと思っていなかった!」と好評のグラノーラ。センスと心遣いで選びたい“大人”のお土産ですね。

4:【清澄白河】気の置けないティータイムをロマンティックに演出する「ティーポンド」の工芸茶

「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

親しい知人宅への訪問のお土産に紅茶を選ばれる方も多いのでは?美容ライターの前田紀至子さんが友人へのプチギフトとしてセレクトされているのが清澄白河の東京都現代美術館にほど近い紅茶専門店「ティーポンド」の工芸茶「金葫蘆双花(きんころそうか)」。童話の挿絵のようなパッケージに広がる花の甘い香り。お湯を注げば、徐々に開きゆく茶葉。口の中に広がるほのかなジャスミンと金盞花の風味と、乙女心を刺激するロマンティックでうっとりするようなティータイムを演出してくれるのは間違いなしと前田さん愛用のお土産です。気が置けない間柄の友人とのティータイムの手土産にもウエディングやお祝いの席のプチギフトにもおすすめの貰って思わず華やぐ上級土産です。

5:【清澄白河・青山】気の利いた差し入れ土産に「ブルーボトルコーヒー」のしっとりクッキー

「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産

ねぎらいも込めてちょっとコーヒーを差し売れという時、甘いものを添えてというのも気の利いた手土産上級者。コーヒーなしでは生きられないというケーキデザイナーの鈴木ありささんがブラックコーヒーにぴったりの絶対試して欲しい一風変わったクッキーをセレクトされています。それが、清澄白河、青山と続けて2店舗オープンした「ブルーボトルコーヒー」のしっとり系クッキーの「スニッカードゥードル」と「ローズマリーショートブレッド」。「スニッカードゥードル」はシナモンシュガーの味が特徴のドイツ発祥のクッキーですが、ブルーボトルのものは高級香辛料のサフランを使ったオリジナルレシピで、ちょっと変わった風味が、濃いブラックコーヒーやエスプレッソと抜群の相性だそうです。
「ローズマリーショートブレッド」はオリーブオイルとハーブのローズマリーを使ったショートブレッドクッキーで、甘さもコーヒーの苦みと絶妙にマッチ。しっとり、どっしりとしたクッキーは男性への喜ばれるコーヒータイムの差し入れにピッタリですね。

※掲載情報は 2015/08/03 時点のものとなります。

  • 6
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
「大人のお土産」上級者が選ぶ極上の東京土産
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ