夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト

夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト

記事詳細


紹介している商品


ポルトガル菓子の専門店 ナタ・デ・クリスチアノ

夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト

富ヶ谷に2年前にオープンしたナタ・デ・クリスチアノは、大人気のエッグタルト(以下、お店での呼び方玉子タルト)やケイジャーダ・デ・シントラなどを販売するポルトガル菓子専門店。同じく富ヶ谷でポルトガル料理レストラン「クリスチアノ」、ポルトガル魚料理レストラン「マル・デ・クリスチアノ」で腕をふるう佐藤幸二シェフのお店です。ポルトガル料理にとても興味があったという佐藤シェフ。ポルトガル料理は素材の使い方は単純だが、そこが難しい。そんなところに挑戦してみたいとポルトガル料理店をオープン。それから3年、ポルトガルのお菓子専門のお店「ナタ・デ・クリスチアノ」開店となったのです。

夫婦二人で生み出したオリジナリティ溢れる玉子タルト

夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト

ナタ・デ・クリスチアノで一番人気の玉子タルト。このお菓子に使われている材料は玉子、小麦粉、砂糖、生クリーム、バター、塩と特段変わったものを使っているわけではありません。最高に美味しい玉子タルトを提供するために配合やレシピは佐藤シェフが考え、その配合を生かす技術を奥様が考え、二人の力の結集でポルトガルのエッグタルトをベースとしたクリスチアノオリジナル玉子タルトが完成しました。生地の寝かせや焼きなど少しずつ改良していったという奥様の感性、アイデア、センスがなければこの味は生まれなかったと佐藤シェフは言います。

サクサク生地としっとりクリームの玉子タルト

夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト

強めの焼きは見た目にも味わいにも香ばしい。パイ生地は塩味を感じ、何層にも重なるパリパリサクサク(というよりザクザク!)の食感。生地をかいくぐってクリームへたどり着くと極上のカスタードの滑らかさが待っています。玉子の香りやバターの風味がこのタルトの上で凝縮されていて、口の中で何度も交錯しあいます。箱入りは6個から。1個がちょうど良い大きさでお土産には最適です。現在インターネット販売が予約殺到で込み合っているようですが、店頭では月曜日の定休日以外、毎日買えます。店内イートインはありませんが、外のベンチは使えますよ!ポルトガルの味をぜひここ富ヶ谷のナタ・デ・クリスチアノで味わってみてください。青い屋根が目印です。

夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト
夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト

※掲載情報は 2015/05/04 時点のものとなります。

  • 32
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
夫婦二人で作り上げたナタ・デ・クリスチアノの玉子タルト
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

西村愛

ライター、ブロガー、島根県親善大使

西村愛

10年以上続けているブログは食と旅がメイン。
ここ数年は故郷である島根県を東京目線で取り上げ地域をわかりやすい表現で紹介する。
食では企業デジタルマーケティング他、メニュー試作、飲食コンサルティング、飲食店レポート等行う。
旅では旅行会社パッケージツアー監修及びモデルルート企画提案、航空会社及び各国政府観光局、旅行代理店等のツアーレポートを行う。
地域活動としては首都圏でのイベント開催、ツアー企画、地域飲食店の情報発信サイト作成、またそれらに関するトークショーなども開催する。

・サントリー公認ブロガー
・キュレーションマガジンアンテナ「島根担当」
・食SNS・Retty公認ユーザー
・旅行口コミサイト フォートラベル おすすめブロガー
・遣島使(島根県ふるさと親善大使)
・出雲観光大使

次へ

前へ