【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

記事詳細


紹介している商品


【パン・ド・エピス】贅沢!はちみつを味わうパン!

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

今回は、兵庫県・明石市にある「パティスリー クリ」の大人気商品『パン・ド・エピス』をご紹介します。『パン・ド・エピス』とは、フランス語で香辛料がたっぷり入ったパンという意味。常温で日持ちもするので、手土産にもぴったりですよ。

 

こちらのお店は、シェフパティシエの栗原氏が展開するパティスリー。洋菓子に日本らしさを吹き込んだ“日本菓子”と位置付け、その土地の風土や文化を映しながら素材を活かしたスイーツを届けられています。バイヤーさんも激推ししていたので間違いなしの逸品ですよ!

【試行錯誤20年】栗原シェフ、究極のパン・ド・エピス!

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン
【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン
【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

箱を開けてみると、プチプチの緩衝材で丁寧に梱包されています。なんと、リボンの輪の部分にまで!これは栗原シェフのこだわりが隅々まで感じられます。

嬉しい食べ切りサイズ、1/4カット!

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン
【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

大人数で楽しむ木箱の一本入りは、かなり大きなサイズなので、今回は食べ切りサイズの1/4カットをチョイス!

【驚愕の事実】材料の重量の半分がはちみつ!?

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン
【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

袋から出してみると、焼き目の美しいツヤとキメの細かい生地がたまりません!

 

なんと言っても、こちらの商品の特徴は“材料の重量の半分が生ハチミツ”という贅沢な配合!しかも、イースト菌などで発酵するのではなく、生ハチミツの酵素で約3ヶ月熟成させるという驚きの製法……試行錯誤に20年を費やしたという栗原シェフのこだわりに脱帽です!

 

こだりのハチミツは、華やかな香りを持つ「ヘアリーベッチ」という国産のものを使用。ふんわりと柔らかくフルーティな味が特徴です。

一生に一度は食べたい!リッチなスパイスケーキ!

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

もっちりとした生地には、アニスやクローブ・シナモンなど10種のスパイスが入っており、噛めば噛むほど麗しいスパイスの香りが口いっぱいに広がります。ハチミツの優しい甘さとのバランスも最高!余韻まで美味しい……まさに、ご褒美ケーキですね!

【バイヤー激推し】新感覚、スパイスパン!

【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン

コーヒーや紅茶はもちろん、スパイスをふんだんに使用しているので、ワインやウィスキー、ブランデー、赤ワインなどのお酒との相性も抜群です。

常温で日持ちもするため、パン好きな方の自分へのご褒美はもちろんのこと、ワンランク上の贈り物として、ちょっと人と差をつけたい贈り物におすすめです。

【1日1個限定】という希少性や試行錯誤20年というこだわりは話題性があって会話も盛り上がりそうですね!是非この機会にお試し下さい。

紹介しているお店
パティスリー クリ

※掲載情報は 2022/04/07 時点のものとなります。

  • 3
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【1日1個限定】材料の半分がハチミツ!?バイヤー激推しの逸品、新感覚スパイスパン
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

森里佳

グルメコンシェルジュ

森里佳

京都在住30代。
東京で6年間のテレビ制作経験を経て
現在は、ミシュランガイド星付きレストランや
超予約困難店などの有名店から
立ち飲み酒場やスイーツ店まで幅広く
年間約500軒食べ歩き中!!

通常のフードライターとは異なり
基本的に仕事として飲食店に取材はせず、
自分が行きたい店をプライベートで訪れて
美味しいと思った料理について、
後に自分が関わっている媒体で
紹介するスタイルを取っている。

【媒体】
・インスタグラム
 https://www.instagram.com/gourmet_rika/
・京都市観光協会公式サイト
 「朝観光夜観光」記事掲載中 ※毎月更新
 https://ja.kyoto.travel/tourism/article/asakanko-yorukanko/
・京都市観光協会公式観光案内所
 「グルメ専門コンシェルジュ」 ※2020年9月まで

次へ

前へ