新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

記事詳細


紹介している商品


リッチな朝食にオススメ! とびっきりのヨーグルトとは……?

新年度が始まってもうすぐ一か月。新しい環境で奮闘されている方はもちろん、昨年から続くコロナ禍の影響で、私たちの生活にも少なからず変化がありますよね。

中でも「おうち時間」の充実で、朝食を楽しむ方が増えているんだとか。

今回ご紹介する「モンスデイリーヨーグルト」も、そんな朝食にぴったりの一品なんです!

新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

牛乳瓶のような形がかわいい「モンスデイリーヨーグルト」は、「プレーン」「ストロベリー」「ブルーベリー」「ミラベル(西洋スモモ)」「アプリコット」の5種類(この日は「アプリコット」が手に入らず、それ以外の4種類を購入しました)。

新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

製造元のオーム乳業は、1934年、地元の福岡県大牟田市や熊本県荒尾市の酪農家が出資し「大牟田牛乳」として創業しました。牧場の近くに工場を構えているため、新鮮なうちに生乳を加工することができ、九州産の新鮮な生乳を中心に、牛乳やクリーム、チーズ等の乳製品を生産しています。オーム乳業の作る「ピュアクリーム」は、全国の洋菓子店で使われており、多くのパティシエから支持を集めています。

フランス「メゾンモンス」×熊本県の生乳から作られるクリーミーなヨーグルト

そんなオーム乳業が作り上げた「モンスデイリーヨーグルト」は、フランスの「メゾンモンス」との技術提携により生まれた絶品ヨーグルト。フランスで「M.O.F(フランス国家最優秀職人)」の称号を持つチーズ熟成士エルベ・モンス氏より、自身の工場で作るヨーグルトづくりの技術の提供を受け、なんと2年もの歳月をかけて完成したそうです。

新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

「モンスデイリーヨーグルト」最大の特徴は、なんといっても「超」がつくほど濃厚でクリーミーな口どけ!! エルベ・モンス氏も認めた熊本県・荒尾酪農業協同組合の生乳を使用し、「メゾンモンス」直伝の製法で作られており、まるで生クリームをそのまま食べているような濃厚さに、思わず笑みがこぼれてしまいます……!

プレーンは砂糖不使用で甘くないタイプですが、ヨーグルトの酸味の奥にミルクの甘みもほんのり感じるので、そのままでも美味しくいただけます。はちみつやメープルシロップなどで甘さをプラスするのもオススメです。

  • 新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を
  • 新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を
  • 新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を
  • 新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

プレーン以外の4種には、底にフランス輸入のフルーティーなジャムが入っています。こちらは、フルーツ本来の優しい甘さがヨーグルトとの相性抜群! 公式ホームページの中にエルベ・モンス氏おすすめの食べ方が動画で紹介されているのですが、先ずはプレーン部分を食べ、次にジャム部分と混ぜて食べる……こちらも間違いのない美味しさで、思わずおかわりしたくなってしまうほど! ぜひ、公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

ご自分へのご褒美や手土産に!

新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を

パッケージもキュートで、紙の蓋も懐かしいですよね。スリーブがついているので、手土産としても喜ばれそうです。ジャム入りのタイプは、揺れるとジャムの層が崩れやすいので、お持ち歩きの際はお気を付けくださいね。

 

この「モンスデイリーヨーグルト」は、ひとつ90g入りでなんと660円(税込)と、お値段もリッチ……! ですが、ご自分へのご褒美や手土産など、プチ贅沢気分を味わうにはもってこいです。ゆったりした朝食に、ぜひお試しくださいね。

※掲載情報は 2021/04/17 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
新生活をがんばるご褒美に……! 「モンスデイリーヨーグルト」でリッチな朝食を
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

松田智華

バイヤー/管理栄養士/㈱ぐるなび

松田智華

東京育ちの30代。百貨店や出版社を経て、現在は(株)ぐるなびで食のバイヤーをしています。
とくに「調味料」が得意分野で、これまでに試食してきた調味料の数はなんと2000種以上にも。
管理栄養士の資格を活かし、安心安全な食を提供するために各方面で活動中。
共著での書籍の出版、雑誌への寄稿やテレビ出演など、メディアにも多数登場しています。
好きな食べものはパイナップル、カレー、グラタン。各地をお散歩中に見つけたおいしいものや、
魅惑のお取り寄せグルメ、キッチンに立つのが楽しくなるアイテムを中心にご紹介していきます!

次へ

前へ