【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

記事詳細


紹介している商品


神戸の老舗菓子店!オリーブを使った【極上バターサンド】

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

今回は、神戸元町の老舗菓子店「亀井堂総本店」の絶品オリーブバターサンド『TONOWA・オリーブ』をご紹介します。

こちらのお店は創業1873年(明治6年)、日本で初めて瓦せんべいを販売した“瓦せんべい発祥のお店”。しかも、全国菓子大博覧会で名誉総裁賞や名誉金賞、内閣総理大臣賞など数々の賞も受賞されている超実力派の名店なんです。

そんな老舗が伝統を守りながら新・神戸名物として“極上のバターサンド”を誕生させたということで、期待値が高まりますね。

神戸のレトロな雰囲気漂うパッケージデザインがオシャレ!

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

まずは、この白とネイビーの美しいパッケージデザインに注目!神戸のレトロな雰囲気にぴったりですね。1箱6個入りで大きすぎず嬉しいサイズ感!

【センス抜群】こだわり満載!!新・神戸名物!

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド
【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

また、バターサンドは一つ一つ個包装になって特別感が溢れています。箱や中の包み紙に描かれているのは、オリーブの樹。バターサンドというと、レーズンを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、こちらの商品にはオリーブの実が使われています。

明治初期、日本で初めてオリーブの栽培に成功したのが神戸という事で、こうした知られざる歴史により珍しいオリーブ入りバターサンドが誕生したんだとか。包み紙から物語が始まっているなんて……何だか食べる前からわくわくしちゃいますね!

想いも届く!人の手でしか作れない優しさが詰まった逸品

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

バターサンドが割れないよう、ひとつひとつ大切にトレーに入っていて……食べる前から作り手のあたたかな優しさが感じられますね。自分用はもちろん、大切な方へ思いも一緒に届けてくれそうです!

シンプルな素材にこそ、妥協のない材料選びを!

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

トレーから出してみると、サブレ生地よりも分厚いバタークリームが超贅沢!!オリーブもたっぷり入っていて、見ているだけで美味しさが伝わってきますね。

元祖瓦せんべいの技で作る【新時代バターサンド】

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

実は、サブレ生地には「瓦せんべい」と同じ小麦粉を使用。小麦粉の甘みを損なわないために火を通しすぎない温度管理にも熟練の技が光ります。オリーブは独特の香りが感じられるよう、フレッシュで爽やかな早摘みグリーンオリーブのみを使用。和菓子の餡炊きと同じ銅鍋で甘くコンポートし、ホワイトチョコレートとバタークリームと混ぜ合わせサンド。最後に焼印を付けて完成。

伝統を受け継ぐ菓子職人の技でじっくりと手間ひまをかけて作られる“ザクッと美味しい”絶品バターサンド!口当たりも軽くついつい手が伸びてしまう美味しさです。縦にして食べればクリームがはみ出さないなど、食べる瞬間まで計算し尽くされた女性やお子様でも食べやすいスタイリッシュなシルエットも素敵ですね!

【唯一無二】極上おうちじかんのお供に!

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド

食感・香り・風味・口溶けまでとことんこだわった逸品!個包装で軽く、持ち運びもしやすいので贈り物としても重宝しますよ。リピート必至の一度食べたら忘れられないバターサンド……その美味しさを是非一度お確かめ下さい。

【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド
紹介しているお店
亀井堂総本店

※掲載情報は 2021/03/28 時点のものとなります。

  • 10
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
【悪魔的な美味しさ】ザクッと食感!!魅惑のプレミアムバターサンド
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

森里佳

グルメコンシェルジュ

森里佳

京都在住30代。
東京で6年間のテレビ制作経験を経て
現在は、ミシュランガイド星付きレストランや
超予約困難店などの有名店から
立ち飲み酒場やスイーツ店まで幅広く
年間約500軒食べ歩き中!!

通常のフードライターとは異なり
基本的に仕事として飲食店に取材はせず、
自分が行きたい店をプライベートで訪れて
美味しいと思った料理について、
後に自分が関わっている媒体で
紹介するスタイルを取っている。

【媒体】
・インスタグラム
 https://www.instagram.com/gourmet_rika/
・京都市観光協会公式サイト
 「朝観光夜観光」記事掲載中 ※毎月更新
 https://ja.kyoto.travel/tourism/article/asakanko-yorukanko/
・京都市観光協会公式観光案内所
 「グルメ専門コンシェルジュ」 ※2020年9月まで

次へ

前へ