雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

記事詳細


紹介している商品


「STAY HOME」や「おうち時間」が推進されるようになって1年ほどになります。TwitterやInstagramなどのSNSで「おうちごはん」の写真をアップしたり、調味料や食材をお取り寄せしたりなど、ご自宅での食事を楽しんでいる方も多いですよね。

ですが、やっぱり自分の味付けではなく、プロの味付けで食事がしたい……! しかもなるべく手間はかけたくない……!! と思ってらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

今回ご紹介する「干物まる」の「うに汁」は、そんなときにおすすめの便利な調味料です。東京・日本橋の「コレド室町」に店舗を構える干物専門店「干物まる」。金目鯛や伊勢海老などの贅沢な素材を富士山の湧き水「柿田川」の清流で洗い、甘塩で仕上げた干物が評判です。干物以外にも、マグロや銀シャケのステーキやふりかけなどを取り扱っているのですが、中でも私のおすすめは濃縮の汁物シリーズ! しじみ汁やかき汁、あさり汁など、本格的な美味しさの汁物を手軽に味わえ、日持ちもするので、手土産をスイーツ以外にするときはこの汁物シリーズを選ぶことも少なくありません。

雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

こちらの「うに汁」は、旨みをぎゅっと詰め込んだ10倍濃縮タイプ。ティースプーン2杯ほどをお椀に入れ、お湯を注ぐだけで雲丹のお吸い物が出来上がります。先ずは原液をそのままいただいてみると、今まで味わったことのないほど濃厚な雲丹の香りに驚きます。これが10倍濃縮の力なのか、と、思わず納得。そして、お湯を注ぐと、立ち昇った湯気からは磯の香りがふんわり。まるで漁師町で朝ごはんをいただいているかのような気分です。完成した「うに汁」も、たまらない美味しさ。うにの旨みと甘みが口の中いっぱいに広がり、心からほっとできます。今回はほうれん草とお麩を入れてみましたが、具はお好みで、淡白なものが合うかと思います。

雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

このボトル1本で、うに汁が約25杯いただけるとのこと。こちらで1杯いただいたので、こんなに美味しいうに汁があと24回も楽しめると思うと、思わず顔がほころんでしまいます。日常をちょっと贅沢にしてくれる調味料選びには、コスパも大事なポイントですよね。

 

また、この「うに汁」は調味料としてもそのパワーを発揮してくれるすごいアイテムなんです。炊き込みご飯や雑炊をはじめ、バターと合わせてパスタのソースにしたり、オリーブオイルと合わせてサラダや豆腐、おひたしにかけたり……「濃くてとても美味しい出汁醬油」をイメージしていただければと思うのですが、とにかくどんな料理もプロ風に仕上がります。

雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

我が家のオススメは、なんといってもたまごかけご飯!

そのまま、お好みの量をかけるだけでOK。濃厚なうにの旨みがたまごと絶妙に絡んで、とても贅沢な味わいに。お茶碗にご飯を盛って、たまごをかけて、「うに汁」をかけるだけで、本格和食顔負けの美味しさに仕上がるなんて、「おうちごはん」をもっと楽しみたくなってしまいます。とっても濃厚なので、かけすぎには要注意です!

雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん

こちらの「うに汁」は、「しじみ汁」とセットでギフトセットの販売も行っています。「おうちごはん」を頑張るご自身へのご褒美にはもちろん、ご実家やご友人へのギフトにもおすすめです。普段はスイーツを贈ったり贈られたりすることが多い皆さんにとっては、とても新鮮なギフトになるのではないでしょうか。ぜひ試してみてくださいね。

紹介しているお店
干物まる

※掲載情報は 2021/02/23 時点のものとなります。

  • 1
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
雲丹をぎゅ~っと凝縮! 「干物まる」の「うに汁」で料亭顔負けのおうちごはん
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

塚田マチ

㈱ぐるなび ippin特派員

塚田マチ

三度の飯より「お取り寄せ」が大好きなippin担当。
出来立ての料理にも引けを取らない美味しさと素敵なパッケージに魅了され、スイーツやごちそう、ご飯のお供やドリンクなど、ジャンルを問わずお取り寄せグルメを研究中です。自信をもってオススメしたい美味の数々をたくさん紹介していきたいと思っていますので、どうぞごひいきに。
毎日のストレッチや半身浴でエネルギー消費を試みるも、ついつい摂取カロリーが上回ってしまうのが悩みの種なので、ヘルシー系のアイテムも紹介できたらと思います!

次へ

前へ