「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

記事詳細


「ちょっとおやつを控えたい。でも食べたい」「夜遅いけど何か口にしたい」。そんな葛藤の中でもギルトフリーで食べられるのが「豆菓子」ですよね。今回は、編集部が厳選した5つをご紹介します。美味しくってヘルシーだから、一度食べるとリピート買いしてしまうことうけあいです。

1:大豆といりこを醤油で絡めたお菓子は、ヤミツキになる旨さ!

「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子
「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

愛媛県宇和島市で農業を営む女性たちが、家庭の味・ふるさとの味を後世に伝えたいと作ったのが「大豆といりこの栄養揚げ~元気もん~」。愛媛県宇和島産の大豆といりこをカラッと揚げて、小豆島天然醸造醤油とお砂糖を絡めるだけ、というシンプルなものですが、ビールのつまみに、お茶うけに、子どもたちにおやつにと、世代を超えて愛されているお菓子です。一度食べるとその美味しさに、絶対ハマること間違いなし!

 

あすも 

元気もん(お取り寄せ可能)

 

2:実店舗で13000袋も売り上げる!リピーター続出の人気商品

「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

小魚とアーモンドがミックスされたお菓子は、お酒のおつまみや小腹が空いたときのお菓子として欠かせません。ですが、『タマチャンショップ』が販売している「OH!オサカーナ」との違いは歴然。片口イワシの大きいことといったら!噛みごたえがあって、魚の旨味をしっかり味わうことができます。片口いわしを丁寧に乾燥させ、栄養を凝縮しているそうで、栄養価も高いのだとか。お腹が空いたときも大満足ですね。

 

タマチャンショップ

オサカーナ(お取り寄せ可能)

3:丹波黒豆の上品な甘さと柔らかな食感。毎日でも食べたくなる美味しさ!

「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

京都・亀岡市、湯の花温泉にある旅館『すみや亀峰菴(きほうあん)』のオリジナル商品「丹波黒豆しぼり 霜くろ」。皮が薄く、実が大きくやわらかな丹波黒豆を使用した豆しぼりです。丹波黒豆の中でも特に粒の大きなものを手選りし、独特の手法で、ほんのり甘く、やわらかに仕上げました。甘さひかえめので、あきのこない味わいだから、黒豆本来の旨味を楽しむことができます。お茶やお酒との相性も抜群です。

 

すみや亀峰菴

丹波黒豆しぼり 霜くろ(お取り寄せ可能)

4:上質な素材と豆を合わせた新感覚の豆・ナッツ菓子

「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

鹿児島にある1946年創業の豆菓子店『大阪屋製菓』から、豆菓子に新たな息吹を吹き込みたいという想いを形にした2007年誕生の新ブランド「Beans Nuts(ビーンズナッツ)」。豆の選別から焙煎、味付け、仕上げなどすべてに伝統技が生かされているのはもちろんですが、ポルチーニ茸、パルメザンチーズ、トリュフなど上品な素材と豆との組み合わせがとっても斬新。ワインやビールなどお酒との相性は言わずもがなマッチします。

 

Beans Nuts

フェスタン ソレイユ48 (お取り寄せ可能)

5:国産有機大豆を地元の醤油でみたらし味に!甘じょっぱさがたまらない

「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子

最後にご紹介するのは、石川県金沢市の『まめや金澤萬久」』の「みたらし豆」です。古くから続く「型紙摺り」という技法で作られた豆型の白い容器を開けてみると…、国産の有機大豆を用いた炒り豆がぎっしり。大豆の硬さと香ばしさはそのままに、ほんのり「みたらし」味に仕上げられています。金沢大野の醤油や砂糖、唐辛子で、ふくよかな甘さとしょっぱさ、あとからほんのり伝わる辛さで、食べ進む手が止まりません。

 

まめや金澤萬久 

まめやの贈り物(お取り寄せ可能)

 

※掲載情報は 2019/07/26 時点のものとなります。

  • 2
ブックマーク
-
ブックマーク
-
この記事が気に入ったらチェック!
「なにか口にちょっといれたい」ときのひと口豆菓子
ippin情報をお届けします!
Twitterをフォローする
Instagramをフォローする
Instagram
Instagram

キュレーター情報

ippin編集部

ippin編集部

"あの人の「美味しい」に出会う"ippinの編集部より
ギフトや手土産、ホームパーティー、ヘルシー、ビューティーなどのテーマで今の「美味しい」情報をお届けします!

次へ

前へ